カテゴリー「山陽」の記事

2018年5月 7日 (月)

【JR可部線延伸区間初乗車】~2度目の乗車ながらも乗り潰し完了~

18_04_07_7187

 4月7日土曜日。向洋でゼロロク30号機を撮って広島へと戻りました。ここからが広島プチ遠征の本番の可部線延伸区間の乗り潰しです。延伸開業後初乗車となります。可部~三段峡間は乗り潰し済だったので、再開業後の乗り直しといったところです。

Kabe11  以前乗った時の可部駅はこんな感じでしたね。懐かしの光景です。

18_04_07_7006  広島からは227系あき亀山行きに乗車。この旅でお初の227系です。というかこれが最初で最後の227系となりました。

18_04_07_7040  先頭でかぶりつき乗車。227系はかぶりつきファンにはたまりません。115系は閉塞感のある運転室だったので、前面眺望という点ではJR車はやはりいいですね。

18_04_07_7068  途中113系P編成とも行き違いました。広島地区では珍しい113系。瀬野八越えがあるので115系ばかりが活躍していた広島地区ですが、関西から下関へ転属し、さらに広島にやって来た編成が少ないながら活躍しています。峠越えがない可部線では113系も力を発揮できるのでしょうね。

18_04_07_7093  さらに可部で行違った列車も113系4両編成でした。しかし、113系、115系なら4両編成だったところ、227系では2両編成もしくは3両編成となるため輸送力が落ちますね。もっとも105系時代は2両編成が主体だったので、元の鞘に戻ったということなのかもしれません。

18_04_07_7106  可部に到着してから雨が降って来ました。雨の中、復活線区間に進入しました。河戸帆待川駅は1面1線の構造で、あき亀山より住宅街の中にあるので、利用者は多いようです。

18_04_07_7122  あき亀山に到着。1面2線に側線が数本あり、構内は広く取られています。利用者はパラパラ程度で、乗り鉄の姿も見られました。駅の北側の高台に住宅地が広がっているものの、南側は太田川が流れ、山間部の様相をなしており、河戸帆待川よりも利用者は少ない印象でした。

18_04_07_7125  改札には簡易型の自動改札機が2機設置されていましたが、無人化されており、閑散としてました。

18_04_07_7142  こじんまりとしたあき亀山駅駅舎。駅前には小さなロータリーがありましたが、バスの発着はないようでタクシーの姿も見られませんでした。

18_04_07_7237 あき亀山から広島へ引き返し、広島で広電でも撮ろうかと思っていましたが、如何せん想定外の寒さに嫌気がさして、早めに帰阪することにしました。駅でお土産を買い込んで、いざ大阪へ!広島は電車も赤いですが、自動改札機まで赤いんですね。カープの影響か、はたまた宮島のもみじなのか・・・今ならカープの赤しか考えられませんね。

18_04_07_7250  広島から115系普通で糸崎へ。糸崎で席取り合戦を難なく制して福山まで爆睡。寒い車内は相変わらずで、鼻が垂れてくるのでマスクが手放せません。福山で何とか目が覚めて、先着する117系快速SUNライナーに乗り換えました。ここでも岡山まで爆睡して、寒い岡山駅で姫路行きを待ちました。大した時間ではなかったものの、寒いホームで待ったので、長く感じられました。

18_04_07_7271 やっとやって来た115系は国鉄時代を彷彿させるボックスシートの車両でした。今やこっちの方が貴重ですが、姫路までの1時間強をこれで過ごすのは厳しいものがあります。とはいえ、この区間では結構遭遇するので、何度か乗車しているので、席に座れただけでも感謝するしかありません。姫路駅で漸く食事にありつけて、定番のまねきそばを食べて新快速で大阪へと戻りました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 6日 (日)

【広島に来てゼロロク30号機に遭遇】~向洋で押太郎の本業を見る~

18_04_07_6965

  4月7日土曜日。18きっぷ最後の1枚で本命の広島までやって来ました。広島手前の向洋に行く予定が、混雑のため一旦広島へ逃げてきました。恐るべしカープファンです。広島まで来たついでにあなご飯をお土産にゲットして向洋へ戻りました。ゼロロク30号機の上り貨物を撮るにはやや難があるが、オケツの押し太郎も撮るのでまぁここで我慢です。他へ行く予備知識も持ち合わせていません。

18_04_07_7004  それにしても広島まで来る道中でも115系によく当たりましたが、山陽本線はまだまだ115系が残っていますね。呉線や可部線の方が115系に当たる確率が低そうです。

18_04_07_6930  呉線快速は見た感じ227系で運転されているようですね。3両編成という単位が呉線に合致しているのでしょうかね。もっとも本線の115系を置き換えていく中で、4両編成が3両編成になるのは厳しいところも出てきそうです。

18_04_07_6969  13時05分頃EF66-30牽引の5054レが通過しました。後部補機にはEF210-301押太郎がしっかり付いていました。ゼロロク30号機を撮影したのはこれが最後になりました。この時点ではまさか最後になるとは思っても見ませんでしたが・・・。

18_04_07_6994  この後、13時09分頃EF210-164牽引の1051レが通過。予期せぬ通過で、大幅に遅延しての運行だったようです。これを撮影して再び広島へと戻りました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 5日 (土)

【広島地区遠征】~カープファンでバカ混みの車内から抜けられず~

18_04_07_6874

4月7日土曜日。この日は漸く18きっぷを使って遠征に出かけました。5枚中4枚をチカテツに使うというちょっともったいない使い方をしてしまいましたね…最近こんなんばっかりやわ。茨木発5時45分の快速でいざ出陣。51レ遅延の模様で、岸辺には撮り鉄が少し集まっていました。ちょっと寄り道してみたい衝動に駆られましたが、そのまま西下。茨木からボックスに座り、大阪で2人掛けに移動。隣人の荷物が大きく脇腹に当たって眠れずじまいのまま姫路に到着。姫路で1分接続で普通新見行きに乗り換え。奇跡的にボックスに座れました。MT54の唸りを久々に堪能しながら岡山までの長い道中を過ごしました。しかし、車内は寒くまたしても眠れずに過ごしました。天気もドン曇り。乗り鉄にはあまり天気は関係ないか。はりま勝原での出入りが多く、意外と車内は落ち着きました。はりま勝原はすっかり主要駅になっていますね。相生までで降車が多く、上郡あたりから車内も空いてきましたが、岡山県内に入って再び混雑してきて、東岡山あたりからは立ち客満載の状態に。それにしても車内は終始寒かったです。

18_04_07_6859

 岡山から普通三原行きに乗り換え。ここも3分と短い接続時間で慌ただしい乗り継ぎでした。ここからも黄色い115系で、岡山からは立ち客満載のため席にはありつけなかったです。倉敷で席が空いたので運よく座れました。しかしまたしても寒い。115系が寒いのか岡山県が寒いのかよくわかりませんが、車内は寒すぎたのでネックフォーマーを装着しました。花粉症もひどく、鼻水もたれて最悪の道中でした。福山で空くかと思ったら大間違いで、新幹線連絡なのか、荷物の多い旅客がたくさん乗ってきてまたしても満員になりました。混雑してトイレにもいかれへんし、寒いから尿意を感じる道中で、非常に厳しい苦行となりました。糸崎で乗り換えて、広島方面へ直行。ここでも席は取ることができましたが、まぁ寒いのなんのといったところで、糸崎での連絡時間にトイレに行けてよかったですわ。西条あたりから車内が混み出し、瀬野八を越えた後からは赤い服をまとった人たちが目立つようになり超~満員になりました。瀬野で降りて撮影すればよかったなと思いつつ、向洋あたりで降りれたらと思っていましたが、甘かったですね。カープの勢いには勝てませんでした。まぁそれにしても227系が投入された割に、姫路から3本乗り継いで全て115系だったのはある意味ラッキーだったのかもしれませんね。あるいはまだ山陽本線では227系より115系の方が主力なのかもしれませんね。

18_04_07_6869

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月24日 (土)

青春18きっぷの旅岡山編~ラ・マル・ド・ボァにあんぱんマン!日仏共演2~

16_08_27_4672  8月27日土曜日。備中箕島から岡山へ戻って、一旦仕切り直し。この時点では津山線へ向かうことも考えていましたが、いつ走るかわからんノスタルジーは、あっさりパスして、岡山駅でうどんを食してから再度瀬戸大橋線へと向かいました。続いては児島へ。あんぱんマントロッコの岡山行きを撮りに来ましたが、1本遅かったようで、児島到着とともにアンパンマントロッコが待避線に入ってきました。見事に撃沈。

16_08_27_4441  仕方ないので児島駅で停車中のアンパンマントロッコを撮って、先行する快速マリンライナーで茶屋町に移動しました。どのみち茶屋町まで来るつもりでしたが、児島駅を見物せずに先を急ぎました。茶屋町で先のアンパンマントロッコを迎え撃ちます。

16_08_27_4489  アンパンマントロッコは2両編成のため、あまり画にはなりませんねぇ。

16_08_27_4566  続いて8600系が運用されるはず?の特急しおかぜを撮影。ところがどっこい8000系でやってきました。8600系で運用されているはずじゃぁ・・・こちらもミニ撃沈です。

16_08_27_4529  茶屋町駅では上りのラ・マル・ド・ボァを撮るため、しばらく待ち時間になります。時間通りに走っていれば、桃牽引の73レが来るはずなんですが、この日は遅延してました。仕方ないので、空き時間を利用して茶屋町駅を見物。

16_08_27_4532  茶屋町駅は児島駅よりも駅の規模は小さいようで、駅前などは結構地味な印象です。結構広々している割に、店舗がなく、人通りが少ない地方の典型的な駅と言う感じでしたね。このあたりは駅周辺よりもロードサイドの方にいろいろな店が集中するのでしょう。

16_08_27_4679  駅構内に戻って上りのラ・マル・ド・ボァを撮影。こちらは中線に入るため、またまたイマイチな画となりました。こちらもミニ撃沈です。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月22日 (木)

瀬戸大橋線はアンパンマンだらけ!それいけアンパンマン列車!

16_08_27_3983  8月27日土曜日。早島撮影編パート2です。ラ・マル・ド・ボァとアンパンマントロッコの後、アンパンマントロッコの折り返し、2000系あんぱんマンと8000系あんぱんマンが来るので、早島に残留して撮影しました。天気は曇ったり晴れ間が出たりとちょっと不安定な天候でした。

16_08_27_39252 まずは2000系アンパンマンを撮影。もはや定番ですね。土讃線の顔とも言えます。

16_08_27_40052 こちらは初めて見た8000系アンパンマン。予讃線から2000系が撤退したため、8000系にアンパンマンの大役が回ってきました。それにしてもJR四国はアンパンマンだらけですね。この後は、撤収のため、早島ではなく、1駅手前の備中箕島まで歩きました。徒歩15分ほどで到着。

16_08_27_4050 1面1線のローカル駅は、ホームの待合室に、自動改札と券売機と何やらかんやら盛りだくさん置かれていました。備中箕島の先で複線になり、茶屋町手前の久々原でまた単線に戻るトリッキーな配線で、需要旺盛な瀬戸大橋線、宇野線の電車を捌いていますが、本四連絡の幹線であることを考えれば、全線複線化が望ましいです。線路はJR西日本のものですが、列車は大半が四国の車両で、利用者も大半が四国を目指すということで、あまり金をかけたくないJR西日本と金をかけてスピードを図って欲しいJR四国で、方向性が合致しないままになっている感じがします。瀬戸大橋線が全線JR四国の路線であれば、とっくの昔に複線化されていたかもしれませんね。

16_08_27_4085  備中箕島ではもう一つの収穫として8600系を始めて撮影しました。なんかデザインが九州の813系の後期車に似た感じですね。イカかタコかといった顔立ちです。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月20日 (火)

青春18きっぷの旅岡山編~ラ・マル・ド・ボァにあんぱんマン!日仏共演~

16_08_27_3823  8月27日土曜日。この夏も終わろうかという8月末になって漸く2枚目の18きっぷを使って岡山へミニ遠征しました。まぁここまで引っ張ってきたのは、どこも行きたいところがないというのと3DAYチケット優先で使用してきたという経緯があります。茨木発6時07分の快速でまずは姫路へ。16_08_27_3737 12連のため茨木から席を確保できました。早朝は新快速がないので快速の天下ですが、JR京都線内はまだまだ利用が少ない時間帯です。大阪を過ぎてもあまり利用者は増えず、三ノ宮で利用者の入替があり、部活の高校生が大量に乗り込んできて立客が出ました。ここから先は夢の中へ。何やら騒々しいなと思っているとあ件の部活生が宝殿で降りていきました。部活生がいなくなると車内は落ち着きを取り戻し、席が埋まる程度の乗車になりました。姫路到着とともに乗り換えダッシュ。岡山行きとは別のホームになるため、ダッシュで階段を下りていく人が多かったです。18きっぱーなんでしょうね。私もダッシュで席を確保。思ったほど混雑はしませんでしたが、立ち客がある状態で姫路を出発しました。隣人が早速英賀保で降りたため、窓側をキープすることができました。とはいえほとんど寝たり起きたりといった感じで、がっつり景色を見てましたと言う感じではありません。岡山県に入って目が覚めると和気あたりから車内は混雑してきて、岡山到着寸前には、かなりの混雑になっていました。岡山県内は需要があるのに電車の本数がついていけてない感がありますね。もっとも18シーズン特有の需要ともいえるので、JRとしては手の打ちようがないのかもしれませんね。

16_08_27_3769  岡山到着後は、宇野線に乗り換えて早島へ移動しました。宇野線電車は末期色と呼ばれて久しい真っ黄きの115系でした。広島地区の227系が勢力を拡大していく中、マリンライナー以外の岡山の電車はまだまだ国鉄の臭いが漂う電車ばかりが走ってますね。早島で降りて撮影地へと向かいました。早島駅は3度目の来訪です。

16_08_27_3804  早島で降りて、撮影地へと歩きました。徒歩10分程度で到着。複線化されてからはイマイチなんですが、まぁ下り列車は柵もなくいい感じには撮れます。ここで初撮影のラ・マル・ド・ボァを狙います。ややこしい名前ですね。もうちょっと馴染みが持てる名前にした方がいいですね。日本人離れし過ぎです。略しても馴染めそうにないです。
16_08_27_3832  ラ・マル・ド・ボァが来る直前に、上りのアンパンマントロッコがやってきました。先行列車が詰まりというか先の単線区間へ入る前に、ラ・マル・ド・ボァが先に抜けてくれないと進めないため、ゆっくりとやってきました。ちょうど撮影ポイント付近でラ・マル・ド・ボァと並んでくれましたが、それを想定していない立ち位置だったので、撃沈してしまいました。残念!判断ミスです。もうちょっと線路寄りのポジションを取っておけばよかったです。この撃沈もあったため、早島にしばらく居残りとなりました。本当は津山線でノスタルジーを撮る予定にしてましたが、ノスタルジーの運転は終了していたので、津山線は取りやめて早島での撮影に専念しました。
16_08_27_3838

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)