« 南海高野線秘境駅の一つ上古沢駅を訪問 | トップページ | 南海和歌山市駅と周辺で特急サザンや227系1000番台を撮る »

2020年11月25日 (水)

南海高野線行脚~紀伊清水~

201114_21915

 11月14日土曜日。南海高野線乗り歩き第三弾です。下古沢駅、上古沢駅と秘境2駅を訪問してから紀伊清水駅へと移動しました。紀伊清水は橋本から1駅で紀ノ川を渡った対岸にあるので、前回の2駅と比べると秘境感はありません。

201114_21542

 上古沢駅から紀伊清水駅への移動の合間に学文路駅を見物できました。行き違い待ちの間に駅舎を撮影。以前も訪問しているのですが、受験シーズンを前に入場券の販売も始まっているので、ちょっと寄ってみました。もっとも無人駅のため当駅での入場券販売はありません。

201114_21546 

 2301F2両編成で紀伊清水駅へ到着しました。民家もあり、少ないながらも利用者もいるので秘境駅と違いホッとしますね。上古沢、下古沢では乗り遅れたらどうしようと思ってしまいますが、紀伊清水では乗り遅れても何とかなりそう感があります。

201114_21560

 ここもやはり無人駅になっています。ほかの駅と同様に自動改札機、自動券売機が設置されています。

201114_21564

 山を背にしているので駅舎を撮るとちょっと秘境感がありますが、反対側は車通りも多く橋本市の郊外の様相です。

201114_21595

 ホームも昔ながらの木造の上屋があり年代物の様相です。

201114_21602

 橋本へ戻る上り列車に乗り込んだところすぐに出発しないのでおかしいなと思っていたら天空がやって来ました。8時24分頃紀伊清水駅を通過しました。天空がこんな早い時間にあるとは・・・知っていれば頭を撮れたんですけど不覚でした。

201114_21948

 天空は後ろに2037F2両編成を連結してました。この後は、橋本に戻り、橋本から急行に乗り換えて天下茶屋へと戻りました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

|

« 南海高野線秘境駅の一つ上古沢駅を訪問 | トップページ | 南海和歌山市駅と周辺で特急サザンや227系1000番台を撮る »

南海」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。