カテゴリー「JR西日本」の記事

2017年4月13日 (木)

さくら咲く紀勢本線冷水浦・海南を巡る

17_04_08_9672

 4月8日土曜日。広川ビーチでサロンカー那智を撮影し、後は帰るだけとなりました。まだ時間も早いので天気は良くないものの紀勢線巡りをちょっとだけしてから帰りました。

17_04_08_9584  まずは駅前に綺麗に桜が咲く海南駅から訪問。さすがに和歌山都市圏とも言うべき海南駅は、立派な高架駅で、駅前も賑やかでした…人通りはあまり多くなかったですけど。

17_04_08_9589  海南市は、日本全国で200万人を超すと言われている鈴木さん発祥の地だそうです。

17_04_08_9611  続いて1駅戻って冷水浦に移動。かつて撮影のため訪問に来たことがある駅ですが、あまりにも桜がよく咲いていたので再訪してみました。いやいや無人駅ながら立派な桜の木が上下ホーム付近にあり、華やかな春を演出してくれています。

17_04_08_9620  こちらは下りホーム和歌山方面の桜の木。ライトアップでもされたら夜に訪問してみたくなる立派な桜ですね。電車と絡めて撮りたかったのですが、あいにくの雨のため、待つのがうっとうしくなったので、次の電車で和歌山へ戻りました。

17_04_08_9694  和歌山駅では久々にたま電を見ました。たまが天に召されてから貴志川線に乗ってないので、またニタマ駅長に会いに行ったみたいものです。

17_04_08_9715  和歌山駅はさすがに県庁所在地駅とあって立派な駅なんですが、残念ながら和歌山は完全のクルマ社会のため、電車の利用はあまり多くないのが問題ですね。

17_04_08_9747  その証拠にというか、最近の傾向ではありますが、しばらく来ぬ間にホームにあった駅そばや弁当屋、売店がすっかりなくなっていました。乗り継ぎの合間によく駅そばとか柿の葉寿司を頂いたものですが、それも過去のものとなってしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月31日 (土)

2016年の鉄道を近畿を中心に振り返る

16_12_30_8241  毎年恒例の近畿の鉄道を中心に1年を振り返ってみたいと思います。本年は、春にJR西日本を始め、数社がダイヤ改正(変更)を行うなど、近畿の鉄道は変化が多かった1年だったように思います。

 【JR西日本】

16_04_09_8501  春のダイヤ改正では、JR神戸線に新駅が2駅同時に誕生しました。六甲道~灘間に摩耶駅。御着~姫路間に東姫路駅が開業。この2駅の誕生により、ダイヤの見直しも行われ、大阪駅では新快速、快速が7~8分毎の等間隔発車となった。三ノ宮での新快速と普通の接続がなくなるなど、細かな面でのダイヤ変更が目立った。

 春の改正に合わせて225系の増備車も登場し、227系と同様のフルカラーLED表示などを採用した100番台が新快速、快速に投入された。

16_07_02_0287  JR阪和線では7月から225系5100番台の運用が始まり、103系、205系の置き換えが本格化した。7月1日からは103系、205系の運用が、223系、225系に置き換わり、225系5100番台は、普通を中心に運用される6両編成が初めて登場した。4両編成については、223系、225系5000番台と共通運用となり、5100番台は関空紀州路快速を中心に運用されている。

 そして12月24日には、待望のJR大阪環状線の新車323系がデビューした。まだまだ記憶に新しいところだが、来年は323系の増備、225系5100番台、225系100番台の増備がメインとなっていく模様だ。

【阪急】

16_04_08_6167  阪急では、昨年の宝塚線に続き、3月19日に神戸線でダイヤ改正を実施した。平日朝ラッシュ時ダイヤの変更が主体で、通勤急行の10連運転の取り止めなど、車両運用の見直しを中心とした改正となった。

16_12_14_5426  新型車両は継続して1000系と1300系が投入された。1300系は年度内に3編成が投入される予定で、1000系を上回る勢力となっている。今後は、京都線3300系の置き換えのため1300系の増備が続くものと思われる。

【阪神】

16_04_26_2186  阪神も阪急神戸線と同時に3月19日にダイヤ改正を実施した。区間特急の始発駅を御影に変更し、魚崎、尼崎にも追加停車とした。好調の阪神なんば線直通の快速急行も増発され、大阪難波で普通東生駒行きに変身する列車や大和西大寺行きなどが登場した。

16_10_09_9267  5700系ジェットシルバーが、阪神電車では初となるブルーリボン賞を受賞したもの大きなトピックだった。

【京阪】

16_11_26_8737 京阪も3月19日にダイヤ変更を行った。阪急、阪神、山陽、近鉄は各線のダイヤが関連するため、同日での改正を実施するのも珍しくなくなっているが、関連性の薄い京阪も同日にダイヤ変更を実施したのは興味深い。今後も私鉄各社の同日ダイヤ変更があるのか注視していきたい。

車両関係では13000系、13020系が増備された。今後は13020系が増備され、老朽化した2600系などを取り替えていくものと思われる。特急車両では、プレミアムシートへの改造を行うため、8000系使用の特急の7連化が進められている。

【近鉄】

16_03_31_3221 3月19日にダイヤ変更を実施した。大阪線ダイヤが大幅に変更され、急行、区間準急の運転時間帯が拡大された。大阪線の夜間ダイヤは、ほぼ白紙改正と言えるダイヤ変更だった。

16_09_24_3614  南大阪線、吉野線では、観光特急青の交響曲が9月10日にデビューした。種車は通勤型の6000系ながら、観光特急らしく軽食や飲料の提供、ラウンジなどを設け、さくらライナーに続く吉野方面への観光列車として活躍している。

【南海】

16_09_25_4858 南海では、昨年末に高野線のダイヤ改正が行われており、今年はダイヤ改正はなかった。車両の増備が大きなトピックで、昨年新製された8300系の2連増結車が増備された。これにより8300系は、普通車主体の運用から空港急行主体の運用になり、2連増結車は空港利用者に対応した造りとなった。

【大阪市交】

16_12_24_7169 大阪市交では、年末に御堂筋線用の30000系が増備された。車内仕様が変更され、座席がN700系と同じことで話題になった。また、御堂筋線と直通する北大阪急行でも、9000系の仕様変更車が投入され、世代交代が活発になってきている。

16_07_10_4729 ニュートラムに新車が投入されたのも大きなトピックで、色違いの編成が用意され、遊び心のある車両となっている。

【山陽】

16_05_02_8615 山陽では、阪神と同時に3月19日にダイヤ改正を行った。
今年一番のトピックとしては、19年ぶりの新車となる6000系が新製されたことだろう。当面3両編成で、普通車の運用についているが、増備が進めば3連2本をつなげて直通特急にも運用されるものと思われる。

【神鉄】

16_12_04_1304 神鉄では、5月21日にダイヤ改正を行った。有馬線、三田線はスピードアップや輸送力アップが行われているが、粟生線については減量ダイヤが続いている。もっとも有馬線、三田線も屋台骨というにはやや弱いところがあり、この根幹が揺らがぬようなダイヤ編成が、今後の粟生線の行方にもつながっていくのではなかろうか。


 車両では6500系が新製された。6000系からのバージョンアップ車両という感じで、今後老朽化した1000系列を置き換えていくものと思われる。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 9日 (水)

JR西日本吹田総合車両所一般公開2~鉄道車両のハロウィン~

16_10_29_1879 10月29日土曜日。吹田続編です。103系の並びを見て、続いてその反対側に並ぶ車両を見物に。何度か来ていると勝手がわかってきますね。

16_10_29_2029 ここにも1本103系がいました。快速加茂の幕を出したウグイス色です。よくよく考えれば、快速加茂はまだ見られる可能性があるのでは?加茂はなかったかもしれません。10月以降の運用を確認していませんが、大和路線にはまだ何本か快速運用があるはずです。

16_10_29_1794 ここではいつもの事業用電車やU@tech(ユーテック)などが並んでいました。吹田公開のレギュラー選手ですね。

16_10_29_1823 奥には引退したトワイライトが並んでいました。オハネフ25やスロネフ25が並んでいましたが、残念なことにテールマークは外され、印刷が貼り付けられた状態でした。廃車待ちの車両なんでしょうかね。ちょっとこれは残念な姿でしたね。

16_10_29_1925 さらに奥にはあすかが並べられていました。こちらも廃車待ちのようですが、一応幕とかは現役時代のままで、まだまだやれるのではないかと思える車体でした。それにしてもここの対面には、381系もいて半ば鉄道車両のハロウィンパーティ化しておりました。お化け車両ばかりですが、このお化けたちも来年には姿が見られないのでしょうね。来年は103系、201系がたくさん並べられているかもしれません。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 7日 (月)

JR西日本吹田総合車両所一般公開1~103系まつり~

16_10_29_1651 10月29日土曜日。塚本で北びわこ号送り込みを撮影後、もう一丁ということで、塚本から吹田まで普通で移動して北びわこ号を再度撮影しました。今度は光線状態が悪くやや撃沈です。まぁおまけ撮影なんで仕方ないですかね。吹田までやってきたのはそのまま、吹田総合車両所へ行ってやろうという魂胆でやってきました。あまり興味はなかったのですが、せっかく近くまでやってきたのだから参戦しないわけにはいきません。近鉄鉄道まつりにも気持ちが傾きかけていたのですがねぇ・・・吹田に来たのが悪かったですね。

16_10_29_1569

鉄道のイベントは、どこへ行っても家族連れと鉄っちゃんに大人気で、無料とあってどこへ行っても人が多いですね。入場料が必要な鉄道博物館よりも気軽に行けるイベントの方がいいという人もいるでしょうね。

16_10_29_1578 吹田でまず目についたのは鉄道魂という仰々しい感じの石碑。なんかいいですね鉄道魂。SL時代を彷彿させる言葉ですが、今の鉄道員にも引き継いでいって欲しいものですね。

16_10_29_1581 定番のクモハ52急電をまず撮影。いつ見てもいいですね。京阪のびわこ号もよかったですが、私はこっちの方が好きですね。117系のご先祖様という感じがします。
16_10_29_1621  新快速のご先祖様であるクモハ52急電が見守る中、快走する223系新快速。なかなかわかりにくいですが、画面の左には223系新快速が走っています。

16_10_29_1696 ささっと見て帰ろうということで、とりあえずは撮影ポイントへと急ぎました。今年は何が並んでいるのか・・・いきなり103系が並んでいました。しかもオレンジ、スカイブルー、ウグイスの3色塗りが1編成。新快速和歌山のあり得ない幕を出したスカイブルーに、区間快速奈良のウグイス色の3本並びは、103系終焉を告げられているようで、今年の顔かなという感じがしました。ここに新旧交代で323系も並べて欲しかったですね。

16_10_29_1780  こちらは103系3色塗り編成。2色塗り編成は見たことがありますが、3色の営業運転てあったかな?引退する時にはカナリア色も入れて4色運転と化してほしいものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月30日 (金)

丹波の山里で丹後の海を撮る

16_09_04_7706  9月4日日曜日。園部川鉄橋から船岡駅方面へと戻り、続いては田園地帯へと足を運びました。こちらの方は勝手知ったるところで、暑さに負けず坂道を駆け上がって・・・坂道を下る頃には這う這うの体で田園地帯へ到着。人気のスポットだけに誰かいるかと思ったら、誰もいませんでした。去年の今頃は盛り上がっていたのでしょうがね。すっかり撮る対象がなくなると足を運ばなくなるのが撮り鉄の性と言うやつです。

16_09_04_7687  とりあえず船岡の田園地帯で、タンゴディスカバリーを狙いにやってきました。丹後のうみ編成が先頭でやってきました。これが撮りたかったので、ここまで暑さを我慢してやってきた次第です。

16_09_04_7663  船岡駅まで戻り、船岡から一旦日吉へと移動。ここで行き違い待ちの時間を利用して駅見物しました。ここも胡麻同様無人駅のようで、駅のコミュニティハウスもやってるのかやってないのかわからん状態でした。日吉からは普通に乗って園部まで戻り、園部から快速に乗り継いで京都まで戻りました。京都駅の駅そばで昼食を取って、さてどこへ行くかと思案したものの、暑さに負けてそのまま帰宅しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月29日 (木)

JR山陰本線行脚~最終目的地は船岡に落ち着く~

16_09_04_7628  9月4日日曜日。瀬田川でなにわを撮り、朝から一仕事を終えて京都へ戻りました。京都からJR嵯峨野線快速胡麻行きで、胡麻へと向かいました。快速胡麻行きは、物珍しいので以前撮影して、園部まで乗ったことがありますが、今回は18利用のため、胡麻まで足を延ばしてみました。園部以遠へ行くのは前寄り2両だけなので、そちらに乗り込み、しばし睡眠タイム。園部からは目を覚まして、胡麻までいくかどうか葛藤しながら景色を眺めていました。結局天気が悪そうだったので鍼灸大学前駅での下車は断念して胡麻まで乗り通しました。

16_09_04_7563  胡麻駅は以前車で撮影に来た時に立ち寄ったことがありましたが、駅舎は立派な割に無人駅でした。胡麻では大してすることもないので、駅見物もそこそこに折り返しました。折り返して向かった先は・・・鍼灸大学前・・・のはずが、船岡でした。まぁ船岡の方が勝手がわかるのでいいかなというだけなんですが、ノープランもいいところです。

16_09_04_7626  船岡では2回ほど足を運んでいる田園地帯ではなく、お初の園部川鉄橋へと向かいました。駅から歩いて15分弱ほどで到着。意外に近いのでびっくりしました。電車がトンネルを抜けるので山道を歩くのかと思っていたら・・・回り道にはなりますが、集落の中の安全な道がありました。天気はイマイチでしたが、現場に到着すると日が射してきて、順光でいい画が撮れるシチュエーションになっていました。久々にいい画が撮れるかと期待していましたが、待ち時間の間、直射日光に耐えていたのに、列車の通過時間になると雲がかかってしまう見事な鉄っちゃんあるあるに引っかかってしまいました。

16_09_04_7643  次の列車こそはとリベンジを誓いましたが、またしても鉄っちゃんあるあるです。いやぁほんと暑くて電柱の陰で涼をとるようなみみちいことをやっていたのに、苦労が報われずにミニ撃沈してしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月28日 (水)

夏の18きっぷも佳境~福鉄・えちぜん鉄道の結節点田原町訪問~

16_09_03_6911 9月3日土曜日。この時点で18きっぷが残り3枚。夏にこれだけ遠征しなかった年はこれまで記憶にありません。夜行列車もなくなり、撮りたい対象や乗りたい列車が少なくなったということでしょうか。その分チカ鉄の方は盛んにやってますけどね。この日はなにわを追っかけて久々に北陸へ遠征。トワイライトがなくなって以来ですかね。北陸へ本格的に行くのは。茨木を6時33分に出る快速に乗って京都へ。京都から湖西線普通に乗り換え。117系ガマカエルでした。18シーズンにしてはあっさり座席確保ができました。近江今津までゆったりした道中を味わいました。近江今津からは521系2連に乗り換え。どこから湧いてきたのか、18キッパーがで地獄のような混雑を席取り合戦を展開。何とか補助椅子を確保しましたが、立客が多過ぎて座っているのもしんどい道中となりました。いつもなら新疋田とか南今庄あたりで下車となるのですが、こういう時に限って福井まで行きます。明らかに18混雑なので、9/11以降は閑散とした車内になるのではないでしょうか。

16_09_03_6747 福井に到着。なにわまで時間があるので、私鉄を見て回りました。福井駅は以前来た時より整備が進んでおり、福鉄が駅前に乗り入れるようになりました。若干歩くことにはなりますが、以前よりは断然近くなりましたね。

16_09_03_6813 福井駅から田原町まで福鉄で移動。ちょうどフクイトラムがやってきました。福鉄は全線制覇済みですが、フクイトラムは初乗りです。田原町までの利用者は時間帯が悪いのか数えるほどで、終点まで行った人もごく僅かでした。

16_09_03_6954 田原町は福鉄とえちぜん鉄道の直通運転開始により、駅が整備されてかなり様変わりしてました。直通運転電車こそ見れなかったのですが、田原町駅はじっくり見ることはできました。帰りはえちぜん鉄道で福井へと戻りました。えちぜん鉄道はアテンダントが乗務しており、華やかなイメージがありますね。

16_09_03_7012 福井駅は高架駅になりましたが、これは実は新幹線の高架を流用しており、かつての阪急水無瀬付近のように私鉄が先行して新幹線の線路を走る光景になっています。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月26日 (月)

青春18きっぷの旅岡山編エピローグ~久々に75レを撮る~

16_08_27_4913  8月27日土曜日。茶屋町でもはやバテバテになり、中庄へ行こうかと思っていた計画をすっかり練り直して、岡山から姫路行きに乗り込み帰宅の途につきました。岡山発16時44分の普通姫路行きは、岡山駅で既に列ができていたものの、6両編成のため、先頭部の並びが少なかったので、そちらに並び、何とか席を確保できました。早く並びが少ないところに並んだ割には、割り込みのせいで通路側しか確保できませんでした。もう寝るだけなので窓側でなくてもいいですけどね。鉄っちゃんの習性で窓側が欲しかったなと思わず思ってしまうのは寂しい性ですね。眠ると決め込むとなかなか寝れないものですが、今回は疲れていたのか意外に眠れました。ただ、いいところで隣のおっさんに起こされてしまいました。和気で下車していきましたが、窓側の人が先に降りるとこういう悲劇が起こりますね。和気からはすっかり目が覚めてしまい、眠らずに景色を楽しむ道中となりました。見覚えのある上郡付近の撮影地なども車窓で眺めながら、またここに来たい・・・車になるでしょうけど…と思いながら道中を楽しみました。姫路到着後は、新快速乗継の前に、少し早い夕飯に、まねきそばを頂きました。久しぶりのまねきそばはうまかったですね。最初に食べて美味いと思った感動はないですけど、変わらぬ味で何よりです。

16_08_27_4829 新快速乗継の前に、下りホームで75レ撮影に臨みました。しかし、暑い暑いと言っていましたが、日が暮れるのは一人前に早くなっており、暑さ以外は秋の訪れを感じさせてくれます。いつになったら涼しくなるのでしょうかね。

16_08_27_4919 75レは暗闇になる寸前に通過。露出が全くないので流し気味に撮りました。それでもちょっと暗い仕上がりになりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月24日 (土)

青春18きっぷの旅岡山編~ラ・マル・ド・ボァにあんぱんマン!日仏共演2~

16_08_27_4672  8月27日土曜日。備中箕島から岡山へ戻って、一旦仕切り直し。この時点では津山線へ向かうことも考えていましたが、いつ走るかわからんノスタルジーは、あっさりパスして、岡山駅でうどんを食してから再度瀬戸大橋線へと向かいました。続いては児島へ。あんぱんマントロッコの岡山行きを撮りに来ましたが、1本遅かったようで、児島到着とともにアンパンマントロッコが待避線に入ってきました。見事に撃沈。

16_08_27_4441  仕方ないので児島駅で停車中のアンパンマントロッコを撮って、先行する快速マリンライナーで茶屋町に移動しました。どのみち茶屋町まで来るつもりでしたが、児島駅を見物せずに先を急ぎました。茶屋町で先のアンパンマントロッコを迎え撃ちます。

16_08_27_4489  アンパンマントロッコは2両編成のため、あまり画にはなりませんねぇ。

16_08_27_4566  続いて8600系が運用されるはず?の特急しおかぜを撮影。ところがどっこい8000系でやってきました。8600系で運用されているはずじゃぁ・・・こちらもミニ撃沈です。

16_08_27_4529  茶屋町駅では上りのラ・マル・ド・ボァを撮るため、しばらく待ち時間になります。時間通りに走っていれば、桃牽引の73レが来るはずなんですが、この日は遅延してました。仕方ないので、空き時間を利用して茶屋町駅を見物。

16_08_27_4532  茶屋町駅は児島駅よりも駅の規模は小さいようで、駅前などは結構地味な印象です。結構広々している割に、店舗がなく、人通りが少ない地方の典型的な駅と言う感じでしたね。このあたりは駅周辺よりもロードサイドの方にいろいろな店が集中するのでしょう。

16_08_27_4679  駅構内に戻って上りのラ・マル・ド・ボァを撮影。こちらは中線に入るため、またまたイマイチな画となりました。こちらもミニ撃沈です。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月22日 (木)

瀬戸大橋線はアンパンマンだらけ!それいけアンパンマン列車!

16_08_27_3983  8月27日土曜日。早島撮影編パート2です。ラ・マル・ド・ボァとアンパンマントロッコの後、アンパンマントロッコの折り返し、2000系あんぱんマンと8000系あんぱんマンが来るので、早島に残留して撮影しました。天気は曇ったり晴れ間が出たりとちょっと不安定な天候でした。

16_08_27_39252 まずは2000系アンパンマンを撮影。もはや定番ですね。土讃線の顔とも言えます。

16_08_27_40052 こちらは初めて見た8000系アンパンマン。予讃線から2000系が撤退したため、8000系にアンパンマンの大役が回ってきました。それにしてもJR四国はアンパンマンだらけですね。この後は、撤収のため、早島ではなく、1駅手前の備中箕島まで歩きました。徒歩15分ほどで到着。

16_08_27_4050 1面1線のローカル駅は、ホームの待合室に、自動改札と券売機と何やらかんやら盛りだくさん置かれていました。備中箕島の先で複線になり、茶屋町手前の久々原でまた単線に戻るトリッキーな配線で、需要旺盛な瀬戸大橋線、宇野線の電車を捌いていますが、本四連絡の幹線であることを考えれば、全線複線化が望ましいです。線路はJR西日本のものですが、列車は大半が四国の車両で、利用者も大半が四国を目指すということで、あまり金をかけたくないJR西日本と金をかけてスピードを図って欲しいJR四国で、方向性が合致しないままになっている感じがします。瀬戸大橋線が全線JR四国の路線であれば、とっくの昔に複線化されていたかもしれませんね。

16_08_27_4085  備中箕島ではもう一つの収穫として8600系を始めて撮影しました。なんかデザインが九州の813系の後期車に似た感じですね。イカかタコかといった顔立ちです。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧