カテゴリー「臨海鉄道」の記事

2017年8月 2日 (水)

【末広鉄橋を渡るDD51セメント列車を撮る】

17_07_15_3893  7月15日土曜日。近鉄湯の山線ミニ行脚を終えて、近鉄四日市へ戻り、続いてどこへ行こうかと思案しながら駅前のバス乗り場へ。末広鉄橋近くへ向かうバスがあるはずなんですが・・・バスの時間を調べているうちにJR四日市駅のバスが出てしまいました。末広鉄橋付近まで行く便はいい時間帯にバスがないので、仕方なくJR四日市までバスに乗りました。先に逃した1本が大きく、末広鉄橋が降下してくるシーンを見逃してしまいました。しかし、土曜は確か鉄橋の上げ下げはなかったはずなんですが、しばらく来ぬ間に土曜も鉄橋の上げ下げが見られるようになったようですね。

17_07_15_3733 四日市駅からはレンタサイクルもありましたが、歩いて末広鉄橋へ向かいました。まぁ、後でレンタサイクルすればよかったと後悔するほど暑かったのですが、四日市駅での入替シーンをちょっと撮ったりしていたので、鉄橋まで歩いてしまいました。

17_07_15_3773  末広鉄橋には余裕をもって着くことができました。とはいえ、1本前のバスか、レンタサイクルを使っていれば、鉄橋の降下シーンが見られたのに・・・とちょっと後悔しました。

17_07_15_3809  末広鉄橋には数人ギャラリーがいて、対岸とかそれぞれの場所でパラパラと撮影者がいました。まずはやってくる列車を撮るため、運河にかかる橋まで歩きました。ギリギリの時間に来たので、列車が来るかと思い、振り返り振り返りしながら橋に到着。いやいや暑いですね。暑過ぎますわ。焼け焦げてしまうのではないかと思うほど暑かったです。待望のDD51-1028牽引のセメント列車が12時53分頃通過。

17_07_15_3829  さらに急ぎ、対岸の踏切を通るセメント列車を撮るためダッシュ。何とか踏切を渡り、一旦停止していたセメント列車を再度踏切付近で撮影することができました。

17_07_15_3841  DD51の先頭のデッキには作業員さんの姿があります。臨港線の特徴とも言うべき光景ですね。鉄道ファンとしてあのデッキに乗ってみたいという羨望の眼差しで見てしまいますが、この暑い中、DD51のデッキに立つのは本当に過酷な作業なんでしょうね。

17_07_15_3874  この後は、戻りの列車を撮るため、末広鉄橋に戻りました。暑い暑い。もう汗だくで熱中症寸前ですわ。毎回7月の3連休にはこんな感じで熱中症ギリギリのところで鉄活動している気がします。とりわけ四日市近辺に来ることが多いです。コンクリート地獄なので、余計に暑さを感じますね。折り返しの列車は思いのほか早く通過していき、動画をセットする間もなく通過していきました。這う這うの体で来たので、ここから四日市まで帰るのもまた這う這うの体で、途中水分補給しながら抜け殻のように歩いていきました。四日市駅に到着して、またバスで…と思っていたらいい時間帯にバスはなく、仕方なくJRで富田まで行って、近鉄に乗り換えました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月29日 (土)

2053レトヨタロンパスを撮る~名古屋臨海まで行って撃沈~

15_08_08_7792

 8月8日土曜日。武豊線撮影後、再び逢妻~大府間の陸橋に移動。ここでトヨタロングパストレインを撮ります。下り線撮影で漸く本道に戻ってきた感じです。

15_08_08_7744 昼の時間帯はあまり貨物が走らないので313系新快速などで試し打ち。

15_08_08_7752 12時39分頃EF66-126牽引の1097レが通過。空コキが多いので画になりませんね。

15_08_08_7762 12時46分頃、上りの2052レトヨタロンパスが通過。土休日運休なので運転はないと思ってたのですがね・・・。あるならあるって言ってよ・・・わかっててもここでは撮れませんけどね。続いて2053レトヨタロンパスが13時02分頃通過。EF210-142牽引でした。

15_08_08_7803 この後、急ぎ名古屋臨海鉄道へと移動しました。しかし、途中道を間違えたり、ナビ通りに走らなかったりしたため遅延。名古屋臨海鉄道に着いてもどこで撮っていいのかいまいちわからず・・・撮れそうなところも通り過ぎてしまったため、ご覧のとおりの結果となりました。これはリベンジが必要そうです。もっとも次は電車で行った方がいいかも?

15_08_08_7812

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ   にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ   にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月27日 (木)

衣浦臨海鉄道とニーナ牽引の8052レを撮る

15_08_08_7656

15_08_08_7668  8月8日土曜日。ムーンライトながらなどを揖斐川で撮影し、第二目的の衣浦臨海へ移動。大垣から衣浦臨海鉄道がある知多半島までは結構遠かったですね。高速を使って、ナビ通りに走ったからどういうルートを走ったのかさっぱりわかりませんが、最終的には知多半島道路に行き着きました。そこを下りてからも結構走り、なんやかんやと2時間近くかかりました。おまけに撮影場所をどこで撮ろうかウロウロしてましたが、周辺の道路が通行規制で渋滞しているところがあり、意外に時間を食ってしまい、明石公園の陸橋で撮ろうと決めた時には既に8時を過ぎていました。三脚をもって、陸橋に着いたものの、イマイチアングルが決まりません。そうこうしていると列車の音がして、KE655の姿が見えてきました。こ れはまずい。これを撮り逃すと何もならんので、アングルを適当に決めて、なんとか撮影。やっと撮りたかった炭カルを撮影できました。しかし、アングルはいまいちでしたね。ひょっとしたら撮影場所の選定をミスったのかもしれません。

15_08_08_7686
 この後は、さらに移動して8052レにニーナが入ったということで大府の陸橋へと向かいました。トヨタロンパス撮影のための大府~逢妻間の陸橋でしたが、上りも撮れないかと思い、やってきましたが、ここもやはりイマイチでした。時間もないのでとりあえず陣取ってみましたが、地理感があればもっといい場所に移動したかったですねぇ。おまけに5087レの時間の読み違えがあり、撮り逃してしまったのは痛かった。名古屋へ来てPFを1本も撮らずに帰ることになりました。
 
15_08_08_7703 8052レも想定よりもやや遅い10時36分頃に通過。大府で停車等があるようですね。名古屋地区の貨物列車に不案内なので仕方ありませんが、肝心なところでの時間読み間違いは痛いですね。8052レはアングルはともかく無事撮影完了。暑いので早々に引き上げました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ   にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ   にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)