カテゴリー「アーバンネットワーク」の記事

2018年12月13日 (木)

【JR学研都市線乗り歩き】~初秋の北河内を行く~

18_11_10_3517

 11月10日土曜日。JR奈良線を巡り、遅延した普通奈良行きに乗って木津へ移動。学研都市線への乗り継ぎはちょっと微妙でしたが一か八か乗り継いでみました。木津では区間快速塚口行きが連絡待ちをしてくれたので何とか乗り継げました。このまま区間快速に乗ってまずは藤阪で降りました。

18_11_10_3928  207系リニューアル車も増えてきましたね。221系のリニューアルがほとんど終わっているので、207系、223系0番台のリニューアル工事が本格化しているのでしょうね。

18_11_10_3946  藤阪駅は国鉄時代に高架化された駅といった風情でした。学研都市線は国鉄時代に高架になった駅が多く見られますね。

18_11_10_3484  続いて2面4線化できそうな駅構造の津田に移動。学研都市線も電車が遅れていました。

18_11_10_3501  電車が遅れているので津田で時間調整も兼ねてしばし撮影しました。木津や同志社前行きの区間快速が続行でやって来ました。

18_11_10_4005  津田駅は高架駅ではないものの、築堤上にあるため、藤阪と似たような造りでした。とはいえ、駅前にはロータリーが整備され、京阪バスも乗り入れていたので、こちらの方が駅としては格上といった感じです。

18_11_10_3573  続いて東寝屋川へ移動。謎のホーム柵が昔からある駅です。この柵は中途半端な設定なんですが、何か意味があるのでしょうかね。

18_11_10_4044  ここも京阪バスが乗り入れていて、半ば京阪沿線かと思うほどバスは京阪が多いですね。エリア的には京阪と近鉄が分け合う形でしょうか。

18_11_10_3568  東寝屋川からは後は帰るかそれとも尼崎まで出て75レでも撮るかと思いましたが、学研都市線で寄り道を発動して徳庵へ向かいました。

18_11_10_3616  四条畷で衝動的に快速に乗ってしまい、時間を食いました。放出からさっと戻れるかと思いきや戻れませんでした。

18_11_10_3636  徳庵ではやはり製造中の車両とのコラボが醍醐味ですね。227系レッドウィングと並ぶ321系快速宝塚行き。徳庵で日も暮れたので、鴫野から今里筋線経由で帰宅しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月12日 (水)

【JR琵琶湖線・JR奈良線乗り歩き~103系最後の秋を見る~】

18_11_10_3306

 11月10日土曜日。JR湖西線行脚を終えて、新快速大阪行きで山科まで戻って来ました。山科で新快速を乗り継いで目指すは琵琶湖線の終点の米原です。今回はよく通るがあまり降りていなかったなという駅ばかりを巡って来た感があります。

18_11_10_3743  米原駅も立派に変貌してますね。夏に近江鉄道訪問時に東口は見たので今回は西口を中心に見て回りました。

18_11_10_3823  米原駅には当然ながらJR東海の電車も乗り入れてきます。18きっぷと違ってワンパスはJR西日本エリアのみなので、ここは見るだけに終わりました。

18_11_10_3248  琵琶湖線米原駅を見物して、半ばトンボ帰りの様相で新快速に乗り込み京都まで移動しました。京都で漸く昼飯にありつけました。ちょっと休憩した後、今度はJR奈良線を乗り歩きました。みやこ路快速に乗って玉水へと向かいました。途中琵琶湖線での線路内立ち入りで防護無線が発報され、奈良線も一時列車が停止しました。ちょうど黄檗手前で止まったのですが、暫く停まったため、駅の手前の踏切は鳴動したままでした。ダイヤ乱れが続いたまま何とか玉水に到着しました。

18_11_10_3267  玉水駅は橋上駅舎化工事が真っ盛りでした。来年春には駅舎が完成しているのでしょうか。春を待たずに完成しそうな感じでしたが。

18_11_10_3289  列車遅れの影響が出て来た中、奈良方面へ向かう普通は103系がやって来ました。205系が出揃ってくる中、奈良線でも103系は最後の活躍となってきています。関西の主要路線から103系がいよいよ消える日が迫ってきていますね。

18_11_10_3327  1駅移動して棚倉までやって来ました。ほんとは山城青谷、山城多賀と巡る予定にしてましたが、列車遅れのため棚倉にやって来た次第です。

18_11_10_3373  棚倉から山城多賀に移動。奈良線では複線化工事が進捗していますが、こういう遅れが発生した時に単線だと上下線への影響が出るので、早く複線化して欲しいと思いますね。山城多賀から玉水までの間も複線化工事が進んでいますが、ここが複線化されるとダイヤが乱れた時に威力を発揮しそうです。

18_11_10_3454  山城多賀からは205系1000番台普通で木津へと移動しました。205系もスカイブルーの帯のまま奈良線を走っていますが、路線のカラーを考えると茶色のラインに変えるべきところなのかもしれませんね。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月11日 (火)

【湖北は既に初冬の様相~JR湖西線乗り歩き~】

18_11_10_2751

 11月10日土曜日。この日は早朝から湖西線行脚に出かけました。御用達の秋の関西1デイパスを利用。3600円は18よりもかなり高いですが、別料金を払えば特急も乗れるので、いざという時には・・・でも特急利用するとさらに倍になりますね。まぁそれはともかく乗り降りするには便利な切符です。最近前日までに購入しなければならなくなったのはちょっと残念です。

18_11_10_3670

今回は湖北を巡るため、朝一の電車で移動。京都で湖西線一番電車に乗り換えました。さすがにこの時期になると6時台はまだ暗いままですね。

18_11_10_2666  普通永原行きで降り立ったのはマキノ。国鉄時代にはカタカナの駅名で一世を風靡した駅です。カタカナの駅名と言えば、最近は高輪ゲートウェイが物議を醸していますね。

18_11_10_2698  湖西線も北部まで来ると自動改札はなく、ICカードリーダーが設置されているだけですね。最近はおまけに無人化されています。

18_11_10_2768  このあと521系使用の普通米原行きに乗って永原まで移動しました。永原は何度も通っていますが、降りるのは初めてです。

18_11_10_2790  駅舎は木造のロッジ風の駅舎で観光案内所が設置されていました。しかし、市町村合併でここも長浜市になるんですね。長浜市が琵琶湖をぐるっと回って永原まで来ているのはちょっとイメージが付かないですね。

18_11_10_2886  永原で折り返して近江今津まで戻りました。ここも通るだけでなかなか降りることがなかったのですが、今回はじっくり見物できました。近江今津駅は小浜方面へのJRバスの発着がありますね。ここから小浜線の上中までの路線も計画されていましたが、実現の見込みはほとんどないですかね。

18_11_10_3106

  近江今津からは一旦近江舞子まで移動。ここも通るだけでなかなか訪れることがなかった駅です。比叡おろしがきつく、ホームで立っていると飛ばされるのではないかと思うほどでした。ここの駅はホームドアを設置した方がいいかもしれませんね。

18_11_10_3171  近江舞子からは北へ戻って安曇川駅に移動しました。ここも降りたことはありませんが、以前北海道遠征からの帰りにここでサンダバが大雨のため抑止されたのを思い出します。

18_11_10_3246  安曇川からは新快速大阪行きに乗って山科まで移動しました。8両編成でしたが、何とか席を確保できました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

【原色2091号機牽引の72レ撮影】~おまけに大阪環状線撮影~

18_10_27_9889

 10月27日土曜日。朝から南海の撮影を行い、72レに2091号機が入っていたので、急ぎ新今宮から立花へ移動しました。さすがにさくら夙川は間に合いませんでしたが、西宮待避があるので、立花通過には何とかギリギリ間に合うことができました。

18_10_27_9879  9時53分頃キハ189系H3編成3両の特急はまかぜ2号が通過しました。この列車と先行の新快速が西宮で72レを追い抜きます。

18_10_27_9883  9時57分頃EF65-2091牽引の72レが通過しました。ご覧のように危うく下り普通電車に被られるところでした。

18_10_27_9898  72レ通過後にいつも通過する1070レは見送ってばかりだったので、今回は72レ撮影後も残留して1070レを撮影しました。10時02分頃EF210-16牽引で通過しました。

18_10_27_0136  この後は立花駅近くで遅い朝飯を食って、立花駅を見物してから撤収しました。塚本で何やら撮影者が集まっていたので何か来るのかと思いながらも大阪まで行って、大阪環状線へ向かいました。227系試運転があったようで、見事に空振りしました。そう言えば、立花で撮影していた人も1070レの後残留してまいしたわいな。撮影者が集まっている時は降りろという鉄則を忘れていました。

18_10_27_9924  大阪環状線ではほとんど収穫はなきに等しく、1180レがEF66-115単機ながら関空紀州路快速に被られずに済んだことぐらいが収穫でしょうか。

18_10_27_9928  唯一撮れた201系はこのLB15ハリーポッター編成のみでした。どうやら201系は運用変更により、一層運用本数が減ったようで、土休日ダイヤではほとんど姿を見られなくなっているようです。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月26日 (月)

【JR大阪環状線201系最後の活躍を撮る】~平日朝ラッシュ時撮影~

18_10_24_9640

 10月24日水曜日。朝に空き時間があったので、しばし大阪環状線の撮影をしました。久々の環状線で、平日の朝なので201系の運用もあるだろうと踏んできた次第です。

18_10_24_9634  まず内回りの201系大阪環状線電車がやって来ました。LB14編成で、運用番号05Mです。続いてトップ画像の運番02Mの外回り電車がやって来ました。こちらはLB3編成でした。

18_10_24_9642  さらに立て続けに外回り電車は03Mがやって来ました。LB16編成です。

18_10_24_9645  7時40分頃特急くろしお1号が283系オーシャンアローで通過。6両編成ですが、よく見れば3+3のイレギュラーな編成でしたね。

18_10_24_9650  7時42分頃くろしお1号と入れ替わるように特急くろしお6号が287系HC605パンダ編成でやって来ました。白浜ではパンダの赤ちゃんも生まれたので、パンダくろしおも運転期間延長となるかもしれませんね。

18_10_24_9675  この後201系は内回りに01MでLB4編成が1本やって来ただけでした。

18_10_24_9696  201系も来ないのでラストに直通快速を撮影して撤収しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月19日 (月)

【JR嵯峨野線ミニ行脚と5087レ撮影】

18_10_07_7411

 10月7日日曜日。朝から秋の関西1DAYパスを利用してJR和歌山線を行脚してきて、腹も空いてきたので、和歌山に戻り、そのまま紀州路快速に乗って大阪まで戻りました。タイミング的にギリギリでしたが、新快速に乗り換えて高槻まで移動。ここで昼飯前の5087レを撮影しました。2083号機牽引で、14時08分頃通過していきました。昼飯前の一仕事を終えて、高槻で漸く食事にありつけました。和歌山で和歌山ラーメンとか柿の葉寿司を楽しめばよかったのですが、飯よりPFです。

18_10_07_7421  飯の後は、京都まで移動して、続いてはJR嵯峨野線行脚に。嵯峨野線は行楽シーズンにはまだ早い時期でしたが、3連休ということもあり、外国人を中心に観光客で盛況でした。大半が嵯峨嵐山で降りていきましたが、亀岡などでも乗降が多く、結構な利用率のまま八木へとやって来ました。

18_10_07_7434  八木駅はかつては急行も停車した駅ですが、今は亀岡以遠各駅に停まる快速のみが停まります。

18_10_07_7483  八木から千代川に移動。和歌山線でもバリアフリーがまだまだといった駅が多かったですが、嵯峨野線もバリアフリー対応ができてない駅が多いですね。八木も千代川も陸橋があるだけでエレベータなどの設置はなく、スロープがあっても片側だけみたいな感じでした。

18_10_07_7533  それでも千代川駅はなかなか利用者も多く、京都方面に乗車する人も多く見られました。

18_10_07_7552  続いて並河に移動。並河では京都方にDD51と0系新幹線の姿が見られました。並河鉄道歴史公園だそうで、駅の中からでしたが、ちょっとだけ見物しました。

18_10_07_7584  さすがに午前中に回って来た和歌山線の各駅とは違い、有人駅が多く、自動改札も設置されていますね。並河はエレベータも設置されており、バリアフリーにも対応してました。駅前にはロータリーも整備されており、さすがは山陰本線の駅といった感じでした。

18_10_07_7551  並河では電車待ちの間に221系快速園部行きを撮影しました。221系もすっかり嵯峨野線の顔になりましたね。

18_10_07_7653  最後の締めに亀岡駅を訪問。駅前ではスタジアムの建設が進んでいました。こんな立派なスタジアムを造って大丈夫なのかといつも思いますが、サッカーて儲かってるんですかね。まぁここにパープルサンガが本拠を移転するとJR嵯峨野線にとっては重要な顧客が生まれることになりますね。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

【105系が最後の活躍を続けるJR和歌山線を乗り歩く3】

18_10_07_7192

 10月7日日曜日。JR和歌山線行脚第3弾です。打田駅から105系普通奈良行きで紀伊長田へとやって来ました。紀伊長田は単面ホームの駅で、駅の周りは畑があるのみといった感じでした。

18_10_07_7163  駅の近くに厄除観音寺があったので、寄ってみたかったのですが、如何せん寺まで行くほどの時間がなかったので、軽く断念して普通和歌山行きで折り返しました。

18_10_07_7207  紀伊長田からは岩出駅へとやって来ました。ここからはデータイムの30分毎運転区間に入ります。とはいえ、岩出で行き違いをするため、岩出では次の電車まで30分待ちとなりました。ここで食料を調達しようと駅周辺をうろついてみましたが、食料を調達できるような店が見当たりませんでした。いやいやコンビニの1件でもというのがなかなか見つからないのがローカル線なんですね。よろず屋でもいいんですけど、最近はそれもありませんね。

18_10_07_7262  岩出から一旦王寺方面へ向かって下井阪で下車。ここでの折り返し時間はわずかでしたが、単面ホームの駅ながら乗降が多く、駅周辺には何もないものの、少し歩けばロードサイドに店もあり、なかなか岩出駅周辺よりも町を形成してました。やっぱり地方はロードサイドの方が便利ですね。鉄道もそこを活かしてロードサイドの店舗があるようなところに駅を造るのも一手かもしれません。旧市街地の再生というのは言葉では簡単でもなかなかうまくいくものではありませんからね。

18_10_07_7297  続いて田畑と住宅街が入り混じる紀伊小倉へとやって来ました。ここは和歌山市の郊外で、まだまだ景色はローカルですが、ちょっと空気が変わって来るなという印象を受けます。

18_10_07_7337  紀伊小倉から普通粉河行きで1駅戻って船戸へ。ここは紀ノ川を渡る鉄橋に近い駅です。できれば撮影して帰りたいところですが、如何せん電車の本数が少ないので、軽く断念して折り返しました。

18_10_07_7400  船戸からもう少し行脚を続けようかと思っていましたが、如何せん腹も空いてきたので、折り返しの普通和歌山行きで和歌山まで戻りました。

18_10_07_6548  和歌山へ向かう途中新在家で227系の姿をちらっと見ました。もう何本か出場しているようで、来春のダイヤ改正までに運用を開始するかもしれませんね。227系導入に伴い、和歌山線でもICカードの利用ができるようになりますが、車上搭載のICリーダーが設置されるため、和歌山駅には中間改札が設置され、チェックできるようにしてますね。まぁ、これは紀勢支線のICカード利用開始の意味合いもあるのでしょうが、和歌山線でもICカード利用ができるようになるのは喜ばしいところです。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

【105系が最後の活躍を続けるJR和歌山線を乗り歩く2】

18_10_07_6857

 10月7日日曜日。JR和歌山線行脚続編です。名手駅までやってきて、続いては王寺方面へまた戻りました。今度は105系4両編成の王寺行きでした。

18_10_07_6892  続いては紀伊山田駅で下車。ホームには紀北工業高校の生徒から寄贈されたモザイク調の壁画がありました。なかなか見事な画です。ホームが薄暗いのがもったいないですけど。

18_10_07_6910  紀伊山田からは105系2両編成の普通和歌山行きで粉河へ。粉河から和歌山方面へはデータイムは30分毎の運転となりますが、今回はデータイム60分毎となる区間の乗り降りがメインなので、ここでまた王寺方面へと折り返しました。

18_10_07_6928  粉河駅は有人駅でしたが、自動改札やICカードリーダーなどもないそっけない改札があるだけで、駅前にタクシーが待機している割にイマイチ活気に欠ける駅でした。

18_10_07_6981  粉河からは再び王寺方面へ向かいます。105系2両編成の普通奈良行きで西笠田へ。笠田へ行きたかったのですが、行き違い時間が短過ぎるので、手前の西笠田で我慢しました。

18_10_07_6991  西笠田は単面ホームの素っ気ない駅でしたが、駅からは紀ノ川の流れが見えてなかなか風光明媚な景色が展開される駅でした。

18_10_07_7059  またまた105系2両編成の普通和歌山行きに乗って折り返しました。次にやって来たのは打田です。2面2線でなかなかの駅の規模で、有人駅で、駅前も結構しっかりした町になっていました。

18_10_07_7112  打田からはまた王寺方面行きに乗って移動しました。来る電車は全て105系です。117系の運用はごく稀なんですね。1本見ただけでした。105系2両編成の奈良行きに乗って紀伊長田へと移動しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

【105系が最後の活躍を続けるJR和歌山線を乗り歩く1】

18_10_07_6700

 10月7日日曜日。3連休2日目に秋の関西1DAYパスを利用してJR和歌山線を巡りました。各駅をつぶしていくために列車本数が多い朝に活動するため、南海高野線経由で橋本に入りました。関西1DAYパスには高野山までの往復券なども利用できるのですが、如何せん途中下車できないため、新今宮から橋本までは自腹となりました。

18_10_07_6390  朝一の南海高野線急行橋本行きは4両編成のため結構混雑していて北野田まで席にありつけませんでした。橋本では極楽橋行きの2300系と縦列停車です。

18_10_07_6440  橋本からは関西1DAYパスでJR和歌山線に入ります。まずは和歌山方面の電車に乗り、行き違い待ちの間に高野口駅を見物しました。高野口とは名ばかりで、高野山まで行ける交通手段とは連絡してません。歴史がある駅で駅舎は立派でしたね。

18_10_07_6463  高野口で117系普通と行き違い、最初の下車は妙寺駅としました。無人駅ですが、世界遺産丹生都比売神社への最寄駅で寺社風に朱塗りされた駅舎が印象的でした。

18_10_07_6506  この駅はかつては2面3線だったため、今もその時の線路配線のまま2面2線化されています。

18_10_07_6718  続いては大谷駅へ。駅の周りは柿畑で、なかなかローカル風情の駅でした。朝の時間帯のため105系普通も4両編成で運転されていました。これも近々227系に置き換えられるんですね。

18_10_07_6743  続いてやって来た普通王寺行きも4両編成でした。さすがに日曜日だけに電車は混雑してません。

18_10_07_6750  続いて中飯降で下車。和歌山線をこまめに行ったり来たりして、各駅を見て回ります。乗るだけの乗り潰しが如何に簡単だったかを今更ながらに通過する次第です。日本全国の全線全駅下車した人は凄いですね。時間も資金もないので、とりあえず近畿圏だけでも潰していきたいと思っていますが、いつかは一発WIN5でも当てて全国進出してみたいと思いますcatface

18_10_07_6805  中飯降から普通和歌山行きでまた戻って2面2線の名手駅へやって来ました。駅を見て回る身には行き違い時間が短いのは考え物です。国鉄時代のような悠長なダイヤの方が楽に回れるかもしれませんね。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

【久々の夜鉄~大阪環状線と南海の深夜ダイヤを見る2~】

18_08_16_7340

 8月15日水曜日。夜鉄から深夜鉄になって来ました。南海難波駅で平日ダイヤ深夜撮影を敢行しました。

18_08_15_8018  難波発23時27分の区間急行和歌山市行きは羽倉崎以南への最終電車です。

18_08_15_8085  難波発23時45分の区間急行羽倉崎行き。この後55分にも区間急行羽倉崎行きがあります。

18_08_15_8047  高野線の深夜の主役は準急三日市町行き。難波発23時40分で運転されています。下りでは唯一の高野準急です。

18_08_15_8107  難波発0時00分の各停千代田行き。この後に区間急行三日市町行きがあるので、最終電車ではありません。

18_08_16_7279  高野線最終電車は0時25分の各停堺東行き。久々に撮影しました。これを撮影すると家に帰れないので、特別な時でしか撮影できません。

18_08_16_7291  そしてこの日のメインディッシュ白線急行泉佐野行き。難波発0時08分で運転されています。

18_08_16_7303  空港急行全盛の時代に白線急行が復活するとは・・・羽倉崎行きだと区間急行になるので、泉佐野行きだから白線急行となったのでしょうね。白線急行は急行の停車駅に加えて春木に停車します。

18_08_16_7325  この白線急行に乗って再び新今宮に移動。こいつをホームでも撮影して、急ぎJRに乗り換えました。そしてさらにJRでも大物が・・・。

18_08_16_7329  大阪環状線最終となる関空快速大阪行きを撮るためにここまでやって来た次第です。

18_08_16_7346  最終の関空快速大阪行きに乗って大阪駅に到着。大阪駅ではさすがにすぐに回送表示になっていました。これにて長い長い活動を終えて、投宿しました。とはいえ、この数時間後には再び大阪駅に戻って来るのでしたが・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧