« 【白ナンバー5087レとカラシの75レを撮る】 | トップページ | 【近江鉄道本線を乗り歩く】 »

2018年7月14日 (土)

【撃沈の51レ・61レと近江鉄道八日市線行脚】

18_06_30_4595

6月30日土曜日。この日は朝早く起きて近江鉄道遠征へ出かけました。とりあえず出かける前に忘れずに・・・て昔なんかありましたけど、今年はあまりしてない早朝練習を茨木で行いました。61レが狙える時間に行ったものの、ホームが開かず撃沈。

18_06_30_4590 仕方なく、51レから撮影しました。前走りのEF66-116牽引の1089レが4時57分頃通過。

18_06_30_4592 本番の51レは始発電車に被られました。大撃沈。

18_06_30_4606 5時12分頃EF210-129牽引の5055レが通過。これを撮って京都行き始発電車で近江路へと向けて出発しました。

18_06_30_4609  京都で普通米原行きに乗り換えました。京都駅3番線出発はなかなかレアです。これに乗って近江八幡まで睡眠を取ろうと思っていたら、大津駅で線路内立ち入りがあり、しばし抑止。ホーム上を警察官が走るという捕物帳が見られ、犯人?がホーム端で確保されて事なき得ました。若干の遅れをもって近江八幡に到着。全く朝のはよからお騒がせな人がいるもんですわ。

18_06_30_4614  近江八幡で近江鉄道1日フリーきっぷを購入。窓口は部活動か何かの中学生で混み合っており、引率の教師が並んでいる人を省みず、たらたらと支払いをしていたので、乗り遅れるかと思いましたが、何とか朝一番の電車に乗り込むことができました。電車内は件の部活動の中学生で混み合っていました。

18_06_30_4635  近江鉄道ではまず八日市線行脚を遂行。いつも以上に行ったり来たりしながら効率よく各駅を見て回ります。八日市線はまだ本数が30分に1本程度はあるので、回りやすいです。

18_06_30_4663  市辺駅から平田駅に移動。この辺りは行き違い設備があるので、まずまず立派な駅と言えます。

18_06_30_4709  なかなか違った意味で趣がある太郎坊宮前駅。トタンがなんとも粗末な造りを演出しています。太郎坊宮は滋賀県のパワースポットと呼ばれており、勝ち運の神様としても有名なようで、駅と違って立派な神社のようです。勝ち運を身につけるためお参りした方がいいのですが、如何せん時間もなく、朝早過ぎたので、お参りはまたの機会に譲りました。

18_06_30_4757  そして太郎坊宮前から武佐に移動。こちらは中山道の宿場町として栄えていたようで、なかなか立派な駅舎でした。

18_06_30_4799  そしてさらに趣がある立派な駅舎を擁する新八日市駅。こちらは洋風建築の古い駅舎で、待合室なども風情のある造りでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

|

« 【白ナンバー5087レとカラシの75レを撮る】 | トップページ | 【近江鉄道本線を乗り歩く】 »

SGS」カテゴリの記事

SRC」カテゴリの記事

中小私鉄」カテゴリの記事

近畿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165029/66910500

この記事へのトラックバック一覧です: 【撃沈の51レ・61レと近江鉄道八日市線行脚】:

« 【白ナンバー5087レとカラシの75レを撮る】 | トップページ | 【近江鉄道本線を乗り歩く】 »