« 平日ダイヤ8連新快速最後の姿を撮る | トップページ | 変わりゆく神鉄鈴蘭台駅で粟生線急行を撮る »

2017年3月24日 (金)

お洒落な雰囲気が漂う青の交響曲ワイン列車を撮る

 3月2日木曜日。昼間に所用を済ませて、夕方はこの日運転された近鉄南大阪線青の交響曲ワイン列車を見てきました。大阪阿部野橋発18時37分なので、通常はなかなか見に来られないところなので、じっくり見物してみました。

17_03_02_1910 特急用の6番ホームから発車かと思いきや2番線に入線していました。6番線をマークしていたので入線時のシーンを撮ることができなかったのは残念です。こんな夕方の時間に青の交響曲が見られるのはなかなか珍しいので、帰宅客もふと足を止めて覗く人も多く見られました。

17_03_02_1944  青の交響曲は昨年1度乗車しましたが、車内の造りからワインというのはなかなか似合う感じがしますね。つどいはビール列車とかやってますが、こちらはシックな感じで、オシャレですね。南大阪線では若干浮いた感じがしないでもありませんけど・・・。

17_03_02_1946  アルコールが入るとラウンジでゆっくりしたくなるでしょうね。BlueSymphonyのロゴがなかなかシャレて見えます。

17_03_02_1989  青の交響曲とオレンジのラビットカーの共演。なかなか対照的ですね。6000系と6200系の違いはあれど、ほぼ出所は同じなんですが、全然違った仕上がりになるもんですね。

17_03_02_2072  定刻通り18時37分に出発していきました。結構座席は埋まっており、好評のようですね。橿原神宮前まで往復して21時頃にまた大阪阿部野橋へと戻って来ます。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

|

« 平日ダイヤ8連新快速最後の姿を撮る | トップページ | 変わりゆく神鉄鈴蘭台駅で粟生線急行を撮る »

近鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お洒落な雰囲気が漂う青の交響曲ワイン列車を撮る:

« 平日ダイヤ8連新快速最後の姿を撮る | トップページ | 変わりゆく神鉄鈴蘭台駅で粟生線急行を撮る »