« 雨中阪急神戸線、甲陽線を乗り歩く~王子公園・御影・甲陽園・苦楽園口~ | トップページ | ワイドビューしなの9号・特別なトワイライトエクスプレスを追う »

2016年3月16日 (水)

雨中阪急今津線乗り歩き~門戸厄神・仁川・小林・逆瀬川~

16_02_20_7893_2 

 2月20日土曜日。大雨の中阪急行脚をして、夙川から西宮北口まで戻ってきました。雨が強すぎてちょっと気持ちが萎えていましたが、気合いを入れて西宮北口の某所へと足を運びました。

16_02_20_7870 西宮北口駅至近の高松ひなた緑地にあるダイヤモンドクロスの遺構を見に行きました。移設されてきたものなので、なんやこれというかなんでこんなところにって感じですが、西宮北口と言えばこれでしょう。私が小学生の頃に姿を消してしまったので、何も記録は残していませんが、独特のジョイント音を聞けたことは今になって思えば貴重でしたね。

16_02_20_7875 ダイヤモンドクロスの遺構の近くには説明文が載せられたプレートもあります。興味のある方は晴れの日に訪問されてはいかがでしょうか。雨の日はあきまへんわ。

16_02_20_7919 西宮北口駅に戻って、今度は大雨の中今津線巡りを開始です。既に高松ひなた緑地まで往復した時点で靴に雨が滲みわたっていましたが、門戸厄神でさらにズクズクになってしまいました。

16_02_20_8937 門戸厄神には臨時改札もありました。今も使われることがあるんでしょうかね。

16_02_20_8979 ずぶずぶになったのは駅からここまで歩いたからです。ついでに行くものではありませんが、ついでに厄払いのお参りに行きました。

16_02_20_8950 もう雨でカメラのレンズもぐじゅぐじゅです。門戸厄神駅舎もにじんでしまいました。

16_02_20_7929 続いて仁川駅へと移動。仁川は阪神競馬場の最寄駅なので何度も足を運んでいますが、東口ばかり利用するため西口の存在を忘れていました。昔はこっちがメインだったようですが、今は東口の方が整備されてメイン改札みたいになっていますね。

16_02_20_7981 続いて映画阪急電車でも出てきた小林駅に移動。読みはこばやしではなくおばやしです。なかなか複雑な地形のところに駅がありますね。

16_02_20_8041 最終は逆瀬川駅となりました。宝塚南口駅は既に訪問済みです。逆瀬川はなかなか立派な駅ですね。バスターミナルが広いです。さすがは宝塚市役所への最寄駅といったところでしょうかね。この後はずくずくの状態で宝塚まで出て、宝塚線急行で帰宅の途に就きました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

|

« 雨中阪急神戸線、甲陽線を乗り歩く~王子公園・御影・甲陽園・苦楽園口~ | トップページ | ワイドビューしなの9号・特別なトワイライトエクスプレスを追う »

阪急」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165029/63242198

この記事へのトラックバック一覧です: 雨中阪急今津線乗り歩き~門戸厄神・仁川・小林・逆瀬川~:

« 雨中阪急神戸線、甲陽線を乗り歩く~王子公園・御影・甲陽園・苦楽園口~ | トップページ | ワイドビューしなの9号・特別なトワイライトエクスプレスを追う »