« プレミアム泉北ライナー12000系 | トップページ | 2016年PFはじめは75レ/東淀川 »

2016年1月23日 (土)

三宮・魚崎・住吉界隈を見て歩く

16_01_10_7003

 1月10日日曜日。泉北ライナー撮影後、長躯三宮まで飛んで、用を済ませて、昼から阪神の撮影に魚崎までやってきました。

16_01_10_7276 移動前に三宮界隈で駅の撮影も少々…地下鉄は出口が何ヵ所かあるので、いい運動になります。

16_01_10_7282 こちらはJR三ノ宮駅と阪急神戸線の鉄橋を見た風景。さすがに三宮は人が多いですね。

16_01_10_7027 阪神魚崎駅は下り線は高架になったものの、上り線はまだこれからの工事になります。

16_01_10_7425 自然光を取り入れて明るい駅舎になっている阪神魚崎駅。六甲ライナー開業時も快速急行しか停まらず、JR住吉駅に根こそぎ利用者を奪われた感もありますが、今は直通特急以下全列車が停車して利便性を高めています。

16_01_10_7478 六甲ライナーと阪神魚崎は連絡橋でつながっています。住吉でのJRとの乗り換えよりも距離があるため、決して便利とは言えません。

16_01_10_7055 魚崎駅に到着する六甲ライナー1000系。六甲ライナーにも新型車両投入の話がありますね。

16_01_10_7062 JR連絡駅の住吉まで1駅のミニトリップ。住吉駅はなんでか水車の絵が描かれています。

16_01_10_7541 JR住吉駅の改札とは隣にあるので乗り換えは非常に便利。乗り換えの便の良さもJR利用の増加につながっているのでしょう。

16_01_10_7100 灘目の水車は江戸時代から続く由緒あるものだそうです。江戸時代には住吉川に水車が並んでいたとか。この辺りは酒どころですから六甲山からの豊かな水に恵まれているということなんでしょうね。

16_01_10_7120 JRの駅構内から見た六甲ライナーの高架橋。並行して住吉駅に入っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ   にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ   にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

|

« プレミアム泉北ライナー12000系 | トップページ | 2016年PFはじめは75レ/東淀川 »

阪神」カテゴリの記事

アーバンネットワーク」カテゴリの記事

モノレール・新交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三宮・魚崎・住吉界隈を見て歩く:

« プレミアム泉北ライナー12000系 | トップページ | 2016年PFはじめは75レ/東淀川 »