2017年9月20日 (水)

【主役LA4不在の中脇役?201系・パンダくろしおを撮る】

17_09_09_7861

 9月9日土曜日。この日は18を使う予定でしたが、朝寝坊して仕方なく、103系狙いで大阪環状線にやって来ました。野田へ来たのですが、残念ながら103系LA4の運転はなしということで、目的をパンダくろしおに変えて撮影を続行しました。

17_09_09_7813  LB6ユニバーサルワンダーランドラッピングの普通桜島行き。これもそのうち思い出の一コマになるのでしょうかね。

17_09_09_7821_2  201系が大阪環状線で活躍したのは約10年ほどです。今ではすっかり顔になってますが、103系と比べるとまだまだ馴染み深いものではありませんね。

17_09_09_7831  281系関空特急はるかと221系大和路快速が併走するシーンは西九条~野田間の醍醐味の一つです。

17_09_09_7836  パンダ狙いのポジション取りのため正面がちに狙った201系。103系が来ないとわかっていながらも結構な数のファンが集まっていました。情報化社会ですけど、とりあえず現場百篇で撮影地に来る人は多いですね。格言う私もそんなもんです。この後、トップ画像の287系パンダくろしお8号が通過。これにて撤収しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

【撃沈に次ぐ撃沈5074レニーナ遅延で撮れず・・・75レで半返し】

17_09_03_7750

 9月3日日曜日。朝から消化不良が続き、起死回生のため、5074レに入ったニーナを撮るため暑い中元町までやって来ました。久々に気合いを入れて神戸方面へ来た次第ですが、現地に着いてみると5074レは30分程度の遅れで運転との情報が。午後に用事があったので大阪に戻る必要がありましたが、30分程度の遅れなら許容範囲と、駅前の陸橋で撮影開始。

17_09_03_7724  まず12時01分頃EF210-138牽引の1054レが通過。この列車はほぼ定時運転でした。

17_09_03_7737  12時16分頃EF510-502牽引の2080レが通過。こちらもほぼ定時通過でした。5074レはこれの15分後ぐらいに通過予定ですが、姫路近辺で30分遅れているようだったので、定時になっても通過しませんでした。

17_09_03_7756  12時41分にトップ画像の1086レが通過しました。新鋭のEF210-311が牽引しており、この列車も定時通過でした。まぁ新鋭の311号機が初撮りできて良かったよかったといったところです。その後続行で12時46分に1052レがEF210-124牽引で通過。この列車もほぼ定通でした。この時点で5074レは東加古川停車中のようで、遅延がさらに拡大しているようで、大阪に戻る時間を考えれば、この1052レでタイムアウトとなりました。朝からの負の連鎖を断ち切れずに連戦連敗で大阪に戻りました。

17_09_03_7802  大阪に戻って所用を済ませて夕方にリベンジというか消化不良解消のため岸辺で75レを撮って帰ることにしました。岸辺はなんでか撮影者が多く集まっており、ネタがあるわけでもなしいつになく撮影者が多かったです。やって来たカマは検査明けの2060号機でした。これが目的だったのか他にネタがあったのかよくわかりませんが、たまに変に人が集まる時がありますね。まぁ何にしても朝から続いた負の連鎖をこれで断ち切って多少は気分が晴れて帰宅することができました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

【大撃沈のおわらなにわと宮原入替】

17_09_03_7560

 9月3日日曜日。前日プチ遠征があったのでウヤしたかったのですが、この日も早朝から活動開始。おわらなにわを撮影しにどこへ行くか思案して、あまり行きたいところが見当たらないので地元の茨木駅に行きました。とりあえず一番乗りでした。

17_09_03_7481  6時26分頃EF210-1牽引の1057レが通過。何やら琵琶湖線で車両故障があったようで、各列車遅延気味で運転でした。おわらなにわも遅れるのかと思いながら気長に待ちました。

17_09_03_7499  6時41分頃EF210-9牽引の55レ福通レールエクスプレスが通過。約10分ほど遅れていました。

17_09_03_7504  6時50分頃EF510-503牽引の4058レが通過。北陸系貨物ですが、琵琶湖線遅れの影響で少し遅れて通過でした。

17_09_03_7523  少し間が空いて7時17分頃EF210-121牽引の1051レが通過。こちらは10分以上の遅れで運転でした。これ以降貨物は来ませんでした。

17_09_03_7558  7時32分頃おわらなにわがやって来ました。EF81-114トワ釜牽引でカンも付いてましたが、おまけで207系まで付いてきました。せっかく1時間ほど待っていたのに見事に被られてしまいました。

17_09_03_7635  この後、消化不良だったので、新大阪まで行き、朝飯を食ってから103系でも見物するかと宮原を見渡せる陸橋に行きました。するとギャラリーがたくさん集まっていました。なんでもなにわが入替に来るということで、ちょっと待ってみることにしました。

17_09_03_7628  しかし、待てど暮せどなにわはやって来ません。223系の洗車シーンなどを撮影して暇は潰せましたが、ほんまに来るんかいなと思っていたら…来ました来ました。

17_09_03_7623  瑞風が来ました。なにわやないんか~い。瑞風はこの土日の運転はなかったのでしょうかね。しかし、なにわは一向に来ないので、撮らぬままに撤収しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

【南海高野線ダイヤ改正~増発泉北ライナーは11000系復帰~】

17_08_27_6271

 8月27日日曜日。出町柳までプレミアムカーの試乗をして、ダブルデッカーで淀屋橋まで戻り、御堂筋線で難波に出て南海撮影へと向かいました。泉北ライナーは増発で2本運用となったので、どちらかに11000系新塗装が入るはずですが、そのうちの1本はタッチの差で逃してしまいました。次来る泉北ライナーは午前中の最終便なので11000系が来るよう願かけして、今宮戎に陣取りました。

17_08_27_6167  ダイヤ改正で急行以外の運用ではなんばに顔を見せなくなった2000系。後ろに真田赤備えを連結してやって来ました。

17_08_27_6156  泉北3000系準急なんば行き。泉北準急の本数は変わらず、泉北区急が改正後は増発されました。

17_08_27_6226  2000系急行林間田園都市行きと並んだ11001F特急泉北ライナー。狙いの11001F泉北黄金塗装が撮れて満足しました。

17_08_27_6239  12021Fほど金きら金ではないですが、装いも新たに泉北ライナー専用車に舞い戻った11001F。

17_08_27_6251  泉北ライナーの折り返しを撮るため新今宮に移動。練習に7521F準急和泉中央行きを撮影。

17_08_27_6282  折り返しの泉北ライナーを撮影しました。今回は急ぎやって来た次第で、じっくり撮れなかったので、機会があれば、大和川鉄橋や泉北線内でも11001F新色を撮ってみたいものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

【JR山陰本線兵庫県内を乗り歩く2】

17_09_02_6945  9月2日土曜日。豊岡まで山陰線行脚をして、戻りにも山陰線行脚をサラッとしました。まずは豊岡から普通で八鹿に移動。八鹿駅は特急停車駅で、ちょうど289系特急こうのとりが行き違いでやってきました。

17_09_02_6925  3番線の向こう側には浄水場だか下水場だかの噴水?があってなかなか面白い光景でした。

17_09_02_6979  八鹿駅は全但バスの一大拠点があるらしく、駅の規模の割にバスの発着が異様に多かったです。

17_09_02_6985  駅の反対側にコンビニがあったので、そこへ行こうと色々歩き回りましたが、辿り着けませんでした。反対側にも出口があれば簡単に行けそうでしたが、回り道を何とか短絡しようとして田んぼに迷い込んで見事撃沈してしまいました。駅の周りはほんと何もなく、食料にありつけなかったので、仕方なく自販機のアイスを食べて空腹を凌ぎました。

17_09_02_7036  八鹿から続いて江原に移動。この旅で初めて113系がやって来ました。昔は乗り心地が悪いとかなんとか言って敬遠していた113系や103系ですが、今となっては貴重なので、かつての旧型車両のように来ると喜んでしまいますね。

17_09_02_7111 当初はネームバリューだけで養父、八鹿と見て回る予定でしたが、調べてみると養父は養父市とは名ばかりで駅の規模は江原の方が全然上だということで江原を見て帰ることにしました。

17_09_02_7077  江原駅は橋上駅舎で、駅がまだ新しいということもあり、駅周辺も小奇麗に整備されていました。

17_09_02_7109  北口は西洋風の建物が多くみられ、駅舎やバス停の屋根も同じような造りになっており、洋風建築で統一された街並みを再現しているようでした。

17_09_02_7207  江原からはラストの和田山に移動。もうちょっとゆっくり見て回りたかったのですが、如何せん疲れが・・・最近すぐ疲れます。和田山では名物の駅弁でも入手できないかと思ってみて回りましたが、駅では駅弁の販売はなく、駅前に駅弁屋があるのみでした。駅で入手してこその駅弁なので、駅弁は買わずに帰りの姫路でのまねきそばを楽しみに播但線に乗り込みました。播但線は和田山発車時点から程よく席が埋まっており、竹田で観光客を一杯乗せて単行の気動車はほぼ満席になり、生野からさらに観光客が増えて、車内は大混雑となりました。

17_09_02_7259  寺前からは103系4両編成に乗り換え。前回に続いて播但線行脚をしようかと思いましたが、席についたら疲れが出てすっかり姫路まで眠ってしまいました。姫路で待望のまねきそばを食して、新快速で帰途につきました。まだ75レが走っている時間帯で、以前なら手前で新快速を降りて75レを撮ってから帰るところでしたが、暑さのためかそんなやる気も起こらず、とっとと家に帰った次第です。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

【プレミアムカー初乗りはプレミアムな急行で】

17_08_27_6000




 8月27日日曜日。前日播但加古川線方面へミニ遠征し、疲れを残しながら、この日も早起きして、運転開始から1週間が経った京阪プレミアムカーの試乗のため、早朝の淀屋橋までやって来ました。前週に淀屋橋発7時02分の急行出町柳行きのプレミアムカーを予約していた次第です。2日目の同列車を狙ってみたら取れなかったので、仕方なく1週間遅れでの乗車となりました。急行出町柳行きは6時59分頃入線して来ました。回送での送り込みのためすぐに乗車できましたが、出発まで3分しかないので余裕がありません。



17_08_27_6014  急行出町柳行きの表示が出るプレミアムカーは平日の寝屋川市発の急行と土休日の淀屋橋発の急行のみで、まさにプレミアムな急行です。



17_08_27_6012  先行の淀屋橋発7時00分の特急はノープレミアムな3002F使用でした。折り返しの都合でしょうが、ここのスジだけ特急と急行の間で下剋上になっています。とはいえ、この特急は出町柳に急行より12分も先着するので、ダイヤ上は面目を保っています。



17_08_27_6022  さて私はお隣のプレミアムカーで出町柳までゆったりした63分の旅を楽しみました。ちょっと長すぎますが、せっかくのプレミアムカーなので乗車時間は長い方がお得です。7Aを確保していたので、座席について、色々とチェック。座り心地はまぁグリーン車レベルというほどではないものの、普通車とグリーン車の中間といった感じでしょうか。試し乗りの人がまだまだ多いようで、明らかに同業者と思われる人が、淀屋橋をはじめ、色々なところから乗って来ました。さすがに守口市とか、寝屋川市から乗って来るのはちょっと確信犯的な人ばかりでしたね。



17_08_27_6046  守口市の停車案内がディスプレイされるのもプレミアム急行ならではのイベントですね。枚方公園とか八幡市とかに停まるのはちょっと新鮮な感じがします。車内アテンダントは残念ながら男性でした。お姉さんは急行では乗務してくれないのでしょうかね。折り返しの特急はお姉さんが乗務してましたからね。車内での検札はなく、アテンダントが各駅に停車する度にiPadらしき端末をもってチェックしてました。中書島で一人知らずに乗車して来た人がいた以外は特にトラブルもなかったです。



17_08_27_6478  あまり必要なかったのですが、とりあえずはサービスの一つであるコンセントを使わせてもらいました。もう一つのサービスであるWi-Fiは地下線でのつながりがなんでか悪かったです。



17_08_27_6482  大型のテーブルも備えられており、パソコンで一仕事もできる環境でした。私は普段PCは持ち歩かないので、軽い朝飯を置いてみましたが、しっかりしたテーブルでした。



17_08_27_6493  カーテンのデザインが凝っているのは3000系と同じでしょうか。こういったところは昔の鉄道会社では考えられなかったことですね。女性社員の進出がこのような変化をもたらしたのではないかと邪推します。



17_08_27_6492  カーペットもなかなか目が回りそうな・・・いやいや凝ったデザインでした。フットレストがないのはちょっと残念でしたが、乗車時間からすると不要かもしれません。というか全体的に過剰とも思える設備のオンパレードなので、そこまでする必要はないでしょうね。後はトイレがあれば・・・まぁそれは無理な話でしょうかね。



17_08_27_6070  出町柳着は8時05分で、折り返し特急淀屋橋行きになりましたが、如何せん折り返し時間は3分しかなく、プレミアムカーの折り返し作業もあってか、特急淀屋橋行きは1分強の遅れで出町柳を出発していきました。プレミアムカーは1両のみなので、大層な清掃は必要ないので、座席の自動回転がメインですが、ほかの車両とは個別に回転作業を行うため、少し手間がかかりますね。もうちょっと折り返し時間が欲しいところです。



17_08_27_6089  出町柳に久々に来たので叡電でも乗って帰るかと当初は思っていましたが、前日南海のダイヤ改正で、11000系の泉北ライナー塗装が走っているとの情報を得て、気が変わり、早々に折り返しました。折り返しは比較のためダブルデッカーに乗ることにしました。



17_08_27_6112  さすがにダブルデッカーは無料で乗れるので人気が高いですね。出町柳でもここだけ並んでいる人が多かったです。何とか席を確保して淀屋橋までのミニトリップを楽しみました。さすがに先ほどプレミアムカーに乗ったので、ダブルデッカーとはいえ、シートピッチの狭さを実感しました。普通ならこれでも十分なんですが、余裕たっぷりのプレミアムカーに乗ってしまうと普通の転換クロスシート車は狭く感じますね。とはいえ、プレミアムカーにはない眺望の良さはダブルデッカーの売りですね。まぁ淀川の対岸まで見渡せるし、男山を上るケーブルカーは丸見えやわ、眺望はやっぱりこちらの方が一日も二日も長がありますね。鉄っちゃんにはプレミアムよりも並んででもダブルデッカーか先頭のかぶりつきがお勧めかもしれませんね。まぁそんなことは言われんでも鉄っちゃんならだれでもわかってるでしょうけどね。



にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ


ポチッとよろしく!



鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

【JR山陰線兵庫県内を乗り歩く1~上夜久野・下夜久野・豊岡~】

17_09_02_6513

 9月2日土曜日。夏の18きっぷもイマイチぱっとしない使い方で4枚目を迎えました。今年はJR西日本エリアから出てません。イマイチ気が向かないというか、行きたいところがないので仕方がないですかね。今のうちに行っておかないといけないところがあるような気もしますが、秋と冬の機会にはちょっと遠出してみたいものです。ということでこの日もチカ鉄です。前回の北近畿遠征の続編とも言うべき、山陰本線行脚です。前回丹後鉄道を訪問した時と同じスジで福知山へやって来ました。茨木発6時07分の快速に乗って京都へ出て、京都から普通福知山行きに乗るところまでは同じですが、今回は京都から補助椅子を確保できました。しかし、前回のように園部で席が空くことはなく、補助椅子のまま福知山まで来た次第です。長時間補助椅子に座っていると意外としんどいですね。今時の電車ならどこまで行っても疲れない感じがしますが、さすがに補助椅子はきついことを再認識しました。

17_09_02_6542  福知山からまず向かったのはマニアックな無人駅上夜久野駅です。駅間の撮影地は183系や381系ラストランでは盛り上がっていましたが、駅間距離が長いため訪問してませんでした。今回初訪問です。近くに道の駅があるとのことでしたが、途中まで歩いたものの暑くて途中で断念して戻りました。乗り遅れると大変ですからね。

17_09_02_6571  福知山市バスも発着する上夜久野駅。タイミング悪くおケツしか撮れませんでした。この手のミニバンのコミュニティバスが増えてますね。

17_09_02_6643  次の上り電車で1駅戻って下夜久野駅に移動。ちょうど特急こうのとり5号と行違ったので撮影しました。

17_09_02_6670  立派な橋上駅舎風の下夜久野駅。その実は駅舎ではなく、中古車販売店が占めており、駅の機能は陸橋の上という肩身が狭い駅です。周辺は上夜久野よりも町になっています。

17_09_02_6685  なかなか陸橋の上に券売機や時刻表がある駅はないですね。駅舎があるのに、用をなしていないとは・・・。

17_09_02_6666  下夜久野駅近くの山の上にある楼閣。宝楼閣と呼ばれるようで、歴史があるのやらどうなのやらはわかりません。なかなか謎めいた感じの楼閣で近くで見たくなりますね…時間の都合で無理ですけど。

17_09_02_6712  続いてF9編成普通で豊岡まで一気に移動しました。福知山行きは空いていますが、豊岡方面行きは18きっぱーが多いのか結構混雑してました。何とか席にありつけたのでじっくり睡眠をとりました。

17_09_02_6763  豊岡駅は何度も足を運んでますが、駅舎をじっくり見るのは初めてです。時間はあっても駅舎見物はしない人でしたから・・・大人になったものです。裏手にこんな給水塔があったとは初めて知りました。

17_09_02_6750  立派な橋上駅舎になっていたのにも驚きました。もっとも改札は自由通路を間借りした感じの質素なものでしたが・・・北近畿地区でも主要駅に自動改札を設けて、ICカード利用できるようにした方がいいですね。

17_09_02_6826  9月に入っても暑くてまだまだ夏空の豊岡市内でした。とはいえ前回丹後方面へ来た時よりかは随分過ごしやすくなったものです。

17_09_02_6835  旧駅舎はバスの待合室になったのでしょうか。前の駅舎はそれはそれで立派な駅舎でしたね。全但バスが各所へ路線を延ばしているようで、バスの出入りは多かったですね。

17_09_02_6841  駅前にあったコウノトリ支援の自動販売機。コウノトリ支援に一役買おうと小銭を入れたら、10円玉がどうしても嫌われて、コーヒーを買うことができずコウノトリ支援に失敗しました。

17_09_02_6865  先般行脚した丹後鉄道も少々見物。前回は豊岡までは来なかったので、丹後鉄道豊岡駅も一応制覇して、次回の持越しを減らしました。豊岡で折り返して後半戦へと続きます。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ 

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

【京阪新塗装化が進む大津線を撮る】

17_08_19_3988  8月19日土曜日。膳所でサンライズ瀬戸・出雲を撮って、膳所駅を見物。橋上駅舎もすっかり完成して立派な駅になりました。現在は京阪膳所駅舎が改築中です。京阪膳所から浜大津まで移動して、久々に京津線、石山坂本線の撮影を楽しみました。

17_08_19_3691  早速80系復刻塗装車がやってきました。80系が現役の頃には京津線に乗ったことがなかったので、現物は近江神宮前の車庫で見たことがあるだけです。

17_08_19_3710  800系新塗装も撮影。いやいやイメージが変わり、本線の車両と見間違うばかりですね。

17_08_19_3750  ちょっと場所を変えて撮影。クルマ通りが多くてなかなかうまく撮影できませんね。

17_08_19_3889  定番のスポットへと移動して撮影。こちらも車通りは多いものの、まだ撮りやすいです。京阪らしいツートンカラーが懐かしいですね。

17_08_19_3796  ちょっと三井寺寄りに移動して撮影。こちらは車通りは少ないです。しかし、電車が来るタイミングで車がやって来るのでイマイチでした。700系新塗装を初撮影です。

17_08_19_3844  609F比叡山びわ湖のラッピング電車。ひところに比べてラッピング電車が減りましたね。

17_08_19_3899 やっぱり今のうちに純正京阪塗装を撮っておきたいところです。新塗装もいいですが、この色が一番似合いますね。

17_08_19_3870  こちらも純正京阪ツートンカラーの619F。

17_08_19_3962  京津線も新塗装にならないうちにオリジナル塗装の800系を撮っておきたいところ。クルマの波に吸い込まれて撃沈しました。

17_08_19_3821  800系が登場した時代は緑の京阪から脱却するかのように水色を採用し、その後登場した10000系はエメラルドグリーンで度肝を抜かれました。びわ湖の水の色をイメージした800系オリジナル塗装は爽やかでいい塗装でしたね。これも思い出の一コマとなるのでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

【18きっぷでJR加古川線を乗り歩く】

17_08_26_5835

 8月26日土曜日。18きっぷミニ旅行で播但線を巡り、続いて加古川線へとやって来ました。姫路駅でまねきそばを頂き、普通で加古川へ移動しました。この夏は播州へよく足を運んだものです。まねきそばはこの夏3度ほど食しました。

17_08_26_5381  加古川からは久々に乗る125系で加古川線ミニ行脚です。厄神行きのため単行でも席が埋まる程度の乗りでした。

17_08_26_5407  加古川から2つ目の神野で下車。例によって各駅行脚です。神野では行き違いのため103系と125系が並んでくれました。その分折り返しは30分待ちになってしまいましたが・・・それでも加古川線は厄神以遠は60分毎の運転となるため、このあたりはまだまだ便利です。

17_08_26_5427  神野駅は駅舎が建て替えられたのか小奇麗な駅舎になっていました。有人駅でみどりの窓口もあり、このあたりでは結構利用者がいる駅のようです。

17_08_26_5482  先ほどの厄神折り返しの125系単行が戻ってきて、これに乗って日岡に移動しました。

17_08_26_5520  日岡駅はなかなかレトロな感じで、造られたレトロ感ではなく、実質的なレトロ感が出ていていい感じでした。かつての映画寅さんに出てきそうなとは言えませんが、現代の寅さんなら出てもおかしくない駅舎です。もっとも今の時代寅さんみたいな稼業があったら大変でしょうね。フウテンの寅さんも交通費で破産してしまいそうです。

17_08_26_5532  日岡での折り返しに時間があったので、近くにある日岡神社へ足を運んでみました。安産の神様としてこの辺りでは結構有名な神社のようで、参拝客が車で来る姿を結構見かけました。電車で来た人はミーのみでした。

17_08_26_5580  このあと厄神止まりの電車で厄神へ移動。さくさくと各駅を行脚した播但線と違って加古川線行脚はあまり効率がよくありません。厄神では三木鉄道の痕跡を見て、草が生えたかつての線路敷を眺めて30分暇をつぶしました。

17_08_26_5827  厄神からは60分毎の待ち時間地獄を覚悟して社町まで足を延ばしてみました。なんで社町かというと、駅の隣にある地球儀風の建屋が気になったからです。ふれあい館らしいですが、利用している人は見当たりませんでした。町おこしで色々なものが造られていますが、目立つのはいいですが、なかなか中身が伴っているものは少ないですね。

17_08_26_5867  駅舎のように見えるが実は駅舎ではない地球儀風の建屋が目立つ社町駅。ここで折り返して加古川から新快速に乗って撤収しました。

17_08_26_5936  帰りに千里丘で東京メトロ13000系甲種と75レを両撮りしてから帰りました。

17_08_26_5947  13000系甲種とちょうどすれ違うかのように通過していったEF65-2090牽引の75レ。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

【8月16日平日ダイヤ点描~近鉄・南海・阪急~】

17_08_16_3190

 8月16日水曜日。阪神撮影後、なんば線に乗って近鉄日本橋までやって来ました。ここでしまかぜを狙ってみることにしました。平日ダイヤなので、大阪難波ではしまかぜは1番線から出発するので、日本橋で通過するところを狙ってみました。

17_08_16_3147  10時41分頃しまかぜは通過していきました。先頭車両を見ると席が空いてますね。この先、大阪上本町、鶴橋からの乗車があるのでしょうかね。空いてるなら乗りたいな・・・一度はトップキャビンに乗ってみたいものです。

17_08_16_3246  この後堺筋線で天下茶屋に移動して、南海高野線の平日ダイヤを撮影しました。まず8月26日のダイヤ改正で姿を消した各停和泉中央行きを撮影。ホームを変えて2000系快速急行難波行きを撮影。

17_08_16_3282  この後、新今宮に移動して引き続き撮影。暑いです。とにかく暑いし日陰もありません。重点的に各停和泉中央行きを撮影。

17_08_16_3298  先ほどの快速急行の折り返し編成を使用した急行橋本行き。2000系もダイヤ改正後貴重になって来ました。

17_08_16_3379  上りに被られた各停和泉中央行き。4両編成で運転されていた各停和泉中央行きも今はなき存在になってしまいました。

17_08_16_3409  最後に2000系快速急行高野山極楽橋行きを撮影。平日名物はダイヤ改正後も健在です。この後梅田で所用があったので撤収しました。

17_08_16_3459  梅田で所用を済ませて帰宅途中に阪急で妙に撮影者が多いのに気づいて、茨木市駅で何か来るのかとしばらく待ってみました。15時38分頃5134Fの試運転が通過していきました。これをみんな待っていたのですね。ふと後ろを見ると鈴なりになってました。平日ダイヤの産物を撮ってこの日は暑いのでこれにて撤収しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

ポチッとよろしく!

鉄道コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«【18きっぷでJR播但線を乗り歩く】